ドイツ語だと思うんですけど、以下の文章の読み方(カタカナ。あくまでドイツ語本来の発音は文字ではうんたらは諒解してます)と意味を教えて下さい。 Der Wille zur Macht

ドイツ語153閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

文章そのまま調べたら、ニーチェの提唱した概念について、Wikipediaが出てきました! とっても参考になりました。ありがとうございます!

お礼日時:6/26 17:10

その他の回答(1件)

1

>ドイツ語だと思うんですけど ドイツ語で間違いないと思います。 ◆カタカナ表記でなんと読むのが近いか? デア ヴィッレ ツア マハト どこを比較的強く発音するかの部分を「全角文字」にすると デア ヴィッレ ツア マハト ◆どんな意味なのか? der Wille=男性名詞で、「意志」だとか「願望、欲求」でしょう。動詞で~する意志がある、~したいと望む=wollen からきた名詞。 何に対する?(zur) die Macht=力です。権力であったり、兵力だったりです。 例えば権力に対する意志(力を持ちたい意志でしょうか)。であるなら権勢欲であったり権力志向だったりにも言えるかと。

1人がナイス!しています

ちなみに、zur ですが、 zu der の短縮した形です。 ツア です。ツーアと日本語的に間延びしたかんじでは、聞いたことがありません。 なんのために?と言われて、思わせぶりに ツーアと言わない限りですが。