泳がせ(エレベーター仕掛け)で、生き餌を底に強制的に落とそうと、餌のついた仕掛けのスナップに軽い錘を付けたり、餌を投入した後に、上から錘のついたスナップを滑らせたりしているのですが、食い込みが悪いよう

釣り101閲覧

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

お二方、ありがとうございます。 遠投用の硬竿使っていたので、まずは磯竿に変えてみます。

お礼日時:7/1 20:45

その他の回答(1件)

0

自分はエレベーターの場合は青物狙いなのでオモリはスパイクオモリで道糸は太いナイロン、ハリスは船ハリスの7号フロロ。 ハリスの長さは70~80センチと短めです。 最初から道糸にスナップでハリスを接続してアジの背ビレの付け根の硬いところにハリを刺してそのまま軽くキャストします。 これで青物がいる時期なら釣れますよ。 あとスズキ狙いなら夜中に集魚灯をつけてサビキをして餌を確保して、そのまま集魚灯のところで垂らして泳がせてます。 仕掛けは道糸→タル付きオモリ、ハリス→ハリって感じです。 この場合、やっぱりアジは浮いてこようとするんですが、放置しておきますね。 餌が浮いてくるのが嫌なら背びれの後ろの方にハリを刺すとか、ヒレを少し切って泳ぎにくくしてみてはどうでしょう!?