「MT車」(もちろん、”クラッチペダル”がある車ですぞ!)が自動車保険料が「AT車」と変わらないのはなぜ?統計上「アクセル・ブレーキペダル踏み間違え事故」は「0!」なのに保険料が安くならないのはなぜ?

補足

これについて「メディア」が大々的に報道してないのが問題ありますね!「MT車なら保険安くなりますよ」と言われたら「MT車を買う」消費者が増えるでしょう。

自動車保険 | 自動車601閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

2人が共感しています

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

「マニュアル割引」あるといいですね!けど、「メンテナンス性」ではEV除いて(?)AT・HV車に比べると断然よりも優れてます。ミッションオイル交換の時には!AT車に比べてMT車は「オイル抜いた後、規定量オイルを入れるだけ」で済みます。

お礼日時:7/5 19:40

その他の回答(28件)

0

交通事故の極稀な事故が、踏み間違い事故だからね。 事故率は、MTが低い訳では無い

0

> 統計上「アクセル・ブレーキペダル踏み間違え事故」は「0!」なのに 0じゃないですけど。

1

私はMT車のアクセルとブレーキの踏み間違い事故の被害者ですが。 MT車だから、踏み間違いがないという認識が、大間違いだけど。

1人がナイス!しています

3

保険会社的には、MT車に乗る人=無謀な運転をする人 だからMT率の高い車は保険が割高。 踏み”間違い”云々よりも運転する人の運転に対する”姿勢”のほうが問題視されているって事だ。 登録台数から算出された事故率の高い(危険率=9)の車種はMT車が占めているというのは損保が公表している話し。

3人がナイス!しています

0

自動車事故全体の中でアクサルとブレーキの踏み間違いが原因の比率がどうなのでしょう? 実数は分かりませんがレアケースだと思います。