アンケート一覧ページでアンケートを探す

回答受付が終了しました

爬虫類の即売会についてです。 今度幕張で行われる即売会に初めて行こうと思いますが何も分かりません。

新機能 AI回答テストを実施中! テスト対象カテゴリ:歴史・悩み相談 ※回答がつかない場合は、画面のリロードをお試しください

回答(8件)

入場料が掛かりますが、私の場合生体を購入するのは4回に1回程度です。 他は何も買わずに手ぶらで帰るか、活餌を買って帰るかです。 あれこれ心配してここで質問していると言う事は神経の図太いタイプの人では無いと思うので、初回ともなると会場の雰囲気に飲まれてしまい、どう周れば良いのかわからない!何を見ているのかさえ、もはやわからない!!と言った状況になり「ただただ疲れて手ぶらで帰って来ました。。。」になる可能性もあると思います。 私は最初の2~3回がそうでした。。。 レオパはすんごーく沢山います。「え、何?レオパに興味無い人は来るなって言ってる?」と思う程です。レオパだらけです。 ちょっと前に池袋でやっていたイベントではハイイエローが4,000円で売っていましたが、そう言う事は稀です。 イベントだから安いだろうと期待すると裏切られる可能性があります。 確かに安く売られている場合もありますが、殆どはショップとそんなに変わりませんしショップの年末セールや特売の方が安い印象です。 飼育用品はその場で買って帰る事も出来ます。レオパの飼育設備ならそれ程大きくは無いと思うので、生体と一緒に買って帰るのも悪く無いと思います。 まずは生体を探し、購入出来たらそのお店に預かってもらい用品を買いに行きます。必要な物全ての購入が終わったら生体を迎えに行って帰宅です。 ケージや用品は100円ショップのものでも大丈夫なので、安く抑えたかったら100円ショップで買った方が良いと思います。 ケージは110円のシューズケースで大丈夫です。水入れは適当な陶器のお皿など110円で済みます。床材は110円で買えるキッチンペーパーで問題ありません。 パネルヒーターくらいですね、どうしても専用の物を買わないとってのは。

NEW! この回答はいかがでしたか? リアクションしてみよう

レオパはおそらく1匹1匹チェックしてたら1日じゃ確認しきれないくらいいるんじゃないですかね? 一般的に安いとされてる個体は1万数千円くらいの個体が多いですが、ノーマルやハイイエローなどポピュラーなモルフで1万円切ってる生体は時々見かけますし、ショップ次第ですが日本最大イベントなので1店舗くらいはそういったショップもありそうです。 ちなみに私はいつもイベントは初日の開幕スタート組なのであまり経験無いですけど最終日の夕方なんかには値下げやってることもあると聞いたことはあります。

みなさん答えてらっしゃるので追加で。 飼育用品は現地で全て揃いますが、そもそも灼熱の東京で生体を死なさずに家まで持ち帰ることに気をつかいます。 保冷バッグと保冷剤(あるいは冷たい飲み物)で多少は冷やさないと蒸し焼きになってしまいます。 冬場はカイロ放り込んでおけば済むので楽ですが、むしろ夏のやばい気温のほうが大変です。 生体の入った容器を入れておく保冷バッグの内部温度が25~28度くらいになるように冷やしましょう。 会場内や電車内ならいいですが外にいる時は要注意です。

レオパはものすごい数居ます。他の生き物も沢山いて入場料分は十分楽しめますよ。

ありがとうございます!ちなみにレオパの値段なのですが5000円〜くらいの子はいますか? どのショップも本当に高くて学生の私には届かない値段で(><)

①入場料 イベントによって入場料が異なります入場料取られます。 ※前売り券だと安くて、当日券だと 少し高めです。 ②数に関して 爬虫類の中では1番売れる種類なので たくさんいますよ。 レオパ専門店が出店してることも あるので! ③用品に関して お店によっては生体のみという 場所がほとんどですが、 ワイルドモンスターが出店 していれば、ほぼそこで揃え られます。 予め用意しておいて 迎えた日にすぐにお家に入れられるので、これが一番ベストだと思います。

もしいい子がいなくて迎えられたなかった時、用具だけ揃ってるまま、、となるのではと思いましたが皆さんの話を聞く限り沢山いるようで、1匹はお気に入りの子見つけられるかなと思いました。 ありがとうございます!