ID非公開

2022/6/30 7:39

1111回答

シマノが105di2を7100として発表しましたね。

釣り | 自転車、サイクリング731閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

ベストアンサー

0

その他の回答(10件)

0

個人的にはティアグラが11速のリムブレーキモデルとして残ってもらいたいです(^-^)

0

リムブレーキ仕様のR7000はまだまだ販売されると思います。 新規としてはもうないでしょうね。 シマノも製造やめていくでしょうから、今後もリムブレーキのロードバイク乗るつもりなら、今のうちに購入しとこうか悩みどころです。

0

もう変わってますよ。 リムブレーキで乗りたいのなら、シマノに限らず旧モデルで販売を続けているものから選びましょう。

1

R9200もR8100もリムモデルあるんだから、下位グレードの105も出すでしょ。長い目でみたらリムは減っていくだろうけど、残るとは思います。 105でリムモデルださなかったら、それは今後リムブレーキモデルを作らないっていってるようなので、そうすると例えばハイエンドのリムパーツで揃えているクロモリなんかは確実にスラムかカンパに流れるから、そんなことはないかと思います。 たぶん、今の11速は今後は改良はしないで同じモデルのままある程度は残すんじゃないかと思います。

1人がナイス!しています

0

終わってじゃなくて、もう終わったんですよ。 リムブレーキは低価格車体と旧車オタが使うものになります。 とはいえ全くなくなるということはなく、シマノは細々と古いのを製造し続けます。 Vブレーキのように。