ID非公開

2022/6/30 14:59

1010回答

是枝監督はなぜ「ベイビーブローカー」を韓国人の俳優、スタッフで、しかも舞台を韓国で作ったのですか?

映画 | 日本映画631閲覧

1人が共感しています

ベストアンサー

2

2人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

皆様、ありがとうございました! 皆様一つ一つのご意見が全て説得力があり、学びとなりました。 それで、ベストアンサーは最初に回答をつけて下さった方にしました。 次の是枝作品が楽しみです(^^)

お礼日時:7/5 14:15

その他の回答(9件)

0

先日テレビで監督自身が仰ってた理由 ↓ 『赤ちゃんポスト』って韓国がメジャーだから。 ↓ 日本だと熊本と北海道、たった二軒のみ。 メディア報道量的にも私らの日常生活的にも日本ではマイナーすぎ。 ↓ しかも、「赤ちゃんポストの赤ちゃん」を 「盗んで売買」云々てのは それこそ日本が舞台じゃ「は??」じゃない? ↓ 韓国じゃさほど珍しくないのかも。 私は知らないけれど。 ↓ 【そりゃ舞台は日本じゃない】が正解じゃないですかね。 ↓ でも、あなた自身は、 日本や日本人が相応しいと思ったのですか? その理由は?? ↑ で、ちなみに 今作『ベイビー・ブローカー』って ・相模原障害者施設殺傷事件 ・赤ちゃんポスト この辺りが想起点らしく、あの死刑囚にも監督は接見して話聞いたらしいです。

1

一部の日本映画はヒットするかもしれませんが(賞を穫った映画やヒット作の続編!?など),その他の日本映画は公開時にちょっと話題になるだけです。韓国映画(TVドラマも含め)は大ヒット!?はしないかもしれないが(失礼!),スマッシュヒットがあり根強い人気があるので(「イカゲーム」「愛の不時着」だの),そこを狙ったのでしょう。また,製作費の資金について日本は国としてメディアに開けた文化ではないので自主的な部分があり予算集めに苦労するが,韓国は一大産業と捉えているので国家として豊富な資金カで製作するので,心配無用な製作費に対する内容で自由な発想ができ実現化することができるので韓国を舞台にしたのだと思います。他の解答者の社会的理由に付け加え,この経済的理由も韓国を選んだ理由のーつだと考えています。

1人がナイス!しています

0

この人は実績からしてもはや日本に収まる人じゃないでしょう。 韓国で撮ったというか、その前にはフランスで撮ってる。 フランスではフランスを舞台にするに適した題材で映画を作る。 韓国では韓国を舞台にするに適した題材で映画を作る。「赤ちゃんポスト」なんてのが韓国では日本以上に社会に浸透した事柄だから、韓国で作ったって事でしょう。 どこに行ってもその国のスタッフや俳優を使って映画を作れる監督がどんどん外で映画を作るようになるのは、むしろ当然の事でしょう。

あと、もしもこの作品を日本で作ってたら、たぶんまた日本人の中からバッシングが起こってたように思う。 ここ数年、日本の「万引き家族」や韓国の「パラサイト」と言った「格差社会」という社会の暗部をつまびらかにした作品が国際的に評価を受けている。 同じ要素のはずなのに、日本人は万引き家族では「国の恥をさらした」として叩きの理由とし、パラサイトでは「国の恥をさらす事を厭わない」として称賛の理由とした。 私にはこんなダブルスタンダードっぷりな市民こそが、自らも市民の一人として恥ずかしかった。

0

仕事での接点と、あの題材で描くには日本ではなく韓国のほうが適していたからでしょう。 日本では赤ちゃんポストは普及していませんので。 先日TVで監督が話していたのですが、自身が以前「そして父になる」公開時に「女性は生まれつき母性を持っているが男性はそうではない」と話したところ「女性も同じだ」と批判にあったため、今度は産んでも母親になれない女性を描くことにしたそうです。

0

まず、韓国が日本で言う赤ちゃんポストに預ける件数が桁違いに 多いこと。これが、背景にあるので、ここに着眼されたのだと 思います。日本だと、赤ちゃんポストに預ける数は、まだまだ 極僅かですから、そこから飛躍させて、ブローカーが高く売る という稼業は違和感が残るかもしれません。 それと、是枝監督は、過去にも韓国人俳優と一緒に仕事をして ますし、コロナ禍で韓国ドラマ・韓国映画を見漁ったと言ってま すから、日本人キャストの頭は最初から無かったかもしれませんね。 言葉の壁はあったと思いますが、大きな障害では無かったと いうことでしょうね。

ID非公開

質問者2022/6/30 20:50

なるほど社会的背景という点で見ると、日本より韓国の方があり得る話だということなのですね。