ID非公開

2022/6/30 17:48

33回答

国家公務員をしています。

公務員試験 | 労働条件、給与、残業320閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">50

1人が共感しています

ベストアンサー

2

2人がナイス!しています

ID非公開

質問者2022/6/30 20:27

ありがとうございます。 既に天井です。 定年延長がありますから、このままで定年を迎えると諦めるしかないということでしょうか。 無知ですみません。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

この度はありがとうございました。 現場畑を歩いてきたもので、人事に関しては良く分かっておりませんでした。 次の異動で課長補佐級に付くかも知れませんが、国家公務員の本分である滅私奉公で忠勤に励みたいとあらためて思いました。

お礼日時:7/5 12:18

その他の回答(2件)

0

50代現役公務員です。 他の回答者さんと重複する部分もありますが、過去に人事担当をした経験則からご回答します。 先ず、その課長職が6級ポスト(補職の職)であるならば、通常はそのポストに昇任して勤務成績良好で1年~2年以内に昇格するのが通例だと思います。 いわゆるポストはまり状態で、昇格待ちです。 しかし、級別定数が足りていないということになると少し厄介ですね。 級別定数が足りていない原因はさまざま考えられますが、例えば何らかの事情で定数外のポストに6級の者がいる場合ですね。 6級の局付とか部付とかの方はいらっしゃいませんか? あるいは特命事項を担当する定数外の6級課長さんとかはいませんか? そうした人がいる場合は、その方が異動すれば良いでしょうし、他の課長職の方の昇任異動の際にも、6級ポストが空きますから、そのタイミングまで待つしかないと思います。

1

級別定数が足りてないというのが全てでしょう。ある級のポストに下位の人を充てるのは「下位流用」というよ。よくある話だと思うけど。 全省的に見れば下位流用者がそれなりにいるだろうから、順番を待つしかないと思うよ。

1人がナイス!しています

ID非公開

質問者2022/6/30 18:33

早々にありがとうございます。 級別定数の組織表では6級になっていますが、足りないことがあるものでしょうか。