宝塚のとうこさんのアイーダからか、あーさのキャロルからか、学年が上がってからの娘役が普通になったとおもわれませんか?

宝塚678閲覧

ベストアンサー

3

3人がナイス!しています

娘役のチャンスを奪うのは良くないですね。でも今回のひとこちゃんのようにやはり男役にやらせる方が演技力もあってできる女を表現出来る場合もあるかもですね。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

皆さんご回答ありがとうございました。

お礼日時:7/2 7:53

その他の回答(3件)

2

昔からですよ。 一路真輝さんはトップになってからスカーレットを演じましたし、高嶺ふぶきさんも二番手のときにお初姐さんを演じていました。 とうこさんのアイーダは、トップ娘役が歌えない人だったからとうこさんに割り振られたんだと思いますよ。

2人がナイス!しています

1

単純なことで、適任と思われる娘役がいなかったり、路線男役スターの数より主要な男性役の数が少なかったりした場合、上級生でも女性役を演じるのだと思います。

1人がナイス!しています

4

昔からよくあることですよ。 安奈淳さんなんかは風共のスカーレット編で退団したくらいですから。 ミーマイのジャッキーは初演は涼風真世さん、初演は新公学年ではありましたけど。 朝美さんに始まったことではないですよ笑

4人がナイス!しています

そうそう一路さんは研3くらいの時ですが、本公演でヒロインをしていますよ。麻実れいさん主演のはばたけ黄金の翼よで、サヨナラ公演でした。 娘役にやらせにくい役柄だったり、強い女性の役を振られることがあります。昔は上級生の女役さんがいて、そんな役をやったりしてましたけど。 朝美さんもトップになって、スカーレット編の主演ができるくらいだったらいいですね笑