ドラセナが3週間程前から枯れ始めました。 毎日4.5枚はまっ焦げ茶、黄色くなり、取っています。 今日、気付いたのですが、葉の裏にベージュ色のカスみたいのが付いています。

画像

観葉植物98閲覧

ベストアンサー

0
画像

もし、カイガラムシでしたら駆除するのはとても困難です。 直ぐに外に出して根本から葉が無い部分の幹だけを残して切り落とすのは嫌ですか? 切った枝や葉は直ぐにナイロン袋に密封して捨てます。 原因は蒸れです。 我が家にも6メートルのサンルームがありますが、そこには観葉植物は絶対に置きません。 我が家のモンステラは百均で買って7年ほど、一昨年の夏にカイガラムシを発見!直ぐに外で根本から丸坊主にしました、2ヶ月で元のより立派に再生しました。 画像は昨年の台風前に取り込んだ時の画像です、この部屋は観葉植物が冬越しをするための部屋にしてますが、レースカーテンは絶対に開けません、 静かに春を待たせるだけです。

画像

その他の回答(2件)

1

私が知っている見た目とは少し違いますが、カイガラムシのコロニーのように見えます。 このカサブタのようなものの中で繁殖し、群れ全体で吸汁をする害虫です。私が見たものはバラの木についているもので、カサブタの色は名前通り貝殻のような白色でした。 葉から一度剥がしてしまえば生きていけない弱い生き物なので、使い古しの歯ブラシや、ホームセンターにこういう長いブラシが売っているので擦り落としてしまえば這い上がって再付着する事は(また別の群れから飛来しない限りは)ありません。 竹ブラシ(ナイロン毛) 極東産機 https://www.monotaro.com/p/5552/2495/ また住友化学園芸さんからカイガラムシ専用エアゾールスプレーというのも出ていて、薬効が1ヶ月持続するとの事なのでこすり落とした後に吹き付けておけば予防にもなるかと思います。

1人がナイス!しています

0

どうやら「カイガラムシ」が大発生したようだね。 ここまでくると駆除はかなり困難かもく 可能な限りこのカイガラムシをこすり落とし、後はオルトラン粒剤を撒いておくことだね。