ID非公開

2022/7/2 23:26

22回答

今更ですが、ふるさと納税で戻ってくるのは現金ではなく、商品ですよね?42000円寄付したら、2000円ひいた40000円現金で戻ってくるのではなく、40000円の30%相当の商品が戻ってくる(もらえる)と言う事ですよね?

補足

もしかして、税金の控除も受けられて、寄付金額の30%相当の返礼品ももらえるのでしょうか?42000円仮に寄付したら、だいたい52000円くらいメリットがあると言う事?

税金75閲覧

ベストアンサー

0
ID非公開

質問者2022/7/3 0:10

42000円寄付したら、40000円、翌年払う税金が減るのでしょうか?

その他の回答(1件)

1

そもそも、30%は寄付額に対する返礼品の最高額であって、30%以下なら良いことになっています。 ものによってゼロだったり、20%だったり30%だったりします。 ふるさと納税を受ける自治体は、必ず30%の返礼品を渡さなきゃいけない訳ではありません。 計算上の最高額としては42,000円×30%です。 なおこの金額には自治体が負担する送料は含まれていません。 30%は返礼品代として自治体が返礼品の仕入代金(送料を除く)として支払う金額なので、業者が安く返礼品を提供すれば、通常の通販値段で考えると30%を超えることはあり得ます。

1人がナイス!しています

ID非公開

質問者2022/7/3 0:21

よく、これだけ的外れな回答ができるもんだ。呆れるわ。