吸入式の万年筆でインクを補充する際、瓶の中のインクが少なくなって補充しにくく困っています。 傾けるにしてもうまく安定させられず、ヒヤヒヤしながら補充しています。

文房具110閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

この返信は削除されました

ThanksImg質問者からのお礼コメント

改めて、ありがとうございました!

お礼日時:7/7 1:25

その他の回答(2件)

1

100円ショップで売っているシリンジ(注射器みたいなもの)を使って吸入させることができます。 首軸が取り外しできるなら、そこを外して直接注入。圧力でインクが押し出されないように気を付けて。 取り外しが難しい場合は、ペン先のクシ溝部分にインクを蓄え、それを吸入するという手があります。 吸入準備した万年筆のクシ溝(ニブの裏側の溝部分)にシリンジでインクを蓄え、それを吸入します。吸入したらペン先を上に向け、空気を抜く、これを繰り返します。 いっぱいまで吸入してクシ溝にインクが残るようになったら、逆に2~3滴戻しておけばOKです。

1人がナイス!しています

回答ありがとうございます。 吸入式でもシリンジで吸入ができるとは知りませんでした。 勉強になりました、参考にさせていただきます。