お花のアナベルを鉢で育てたいのですが何号の鉢がいいですか??(>_<;) 今現在は16号に入れております。 もっと大きい鉢がいいですか??

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございます(❁ᴗ͈ˬᴗ͈)"

お礼日時:7/5 12:25

その他の回答(2件)

2

どの大きさが良いかには特別な決まりはないよ。 ちなみに、「16号」とあるが、これは間違いないのかな?。 16号というとかなり大きな鉢で、鉢の直径は「48センチ」になるので、この大きさなら問題はないがね。 「16センチ」の間違いだとちょっと問題が。 コツがわかれば16センチでもできないことはないがね。

2人がナイス!しています

1

鉢植えでも育てられますが、アナベルはとくに水切れしやすいので、地植えのほうが管理が楽です。 鉢植えで育てる場合は、10号鉢くらいのサイズで育てるようにしましょう。 植物SNS GreenSnap 花 アナベル アナベルの育て方|剪定の時期は?鉢植えでも育てられる? アナベルの育て方|剪定の時期は?鉢植えでも育てられる? アジサイ科 アジサイ属 https://d3pbyuzcd27kd.cloudfront.net/wp-content/uploads/sites/8/2020/07/31103728/icon_500-135x135.jpg GreenSnap編集部 公開日:2021.04.01 Facebookシェア TWitterツイート いいねいいね 32 アナベルはアジサイの仲間で、切り花やドライフラワーとしてもよく出回っています。寒さにも暑さにも強いので、他のアジサイにくらべて初心者も育てやすく、庭木として人気の品種です。 今回は庭を爽やかに彩る、アナベルの育て方をご紹介します。 目次 アナベルを育てる場所 アナベルの水やり アナベルの土 アナベルの肥料 アナベルの植え付け・植え替え もっと見る アナベルを育てる場所 アナベル 白い花 Photo by Annabelle*さん@GreenSnap アナベルは適度な日当たりと、風通しのよいところを好みます。日なた〜半日陰で管理するとよいでしょう。半日陰の場合は建物の東側におき、午前中に日光がよくあたる場所がおすすめです。 鉢植えでも育てられますが、アナベルはとくに水切れしやすいので、地植えのほうが管理が楽です。鉢植えで育てる場合は、10号鉢くらいのサイズで育てるようにしましょう。 アナベルの水やり 鉢植え アナベルはアジサイの中でも、とくに水を欲しがる品種です。鉢植えで管理する場合は、水切れしないように注意してください。土の表面が乾いたら底穴から水がもれだすほど、たっぷりあげるようにしましょう。土の状態をみながら、日照りのよい夏場は朝夕1日2回、休眠期の冬場は2日に1回のペースが目安です。 地植え アナベルを地植えで育てている場合、基本的に水やりは必要ありません。長く雨が降らず極度に乾燥していたり、葉がしんなりしている場合にのみ、水をあげるようにしてください。 アナベルの土 アナベル 白い花 Photo by kikisennaさん@GreenSnap アナベルは、水はけと水もちのバランスのよい土を好みます。土は植え付ける1〜2週間前に準備して寝かせ、土作りをしておきましょう。 鉢植え 鉢植えの場合は、赤玉土(小粒)7:腐葉土3ほどの配合に、元肥として堆肥や緩効性化成肥料を混ぜておきましょう。市販の草花培養土でも問題ありません。また、アジサイ用培養土なども販売されているので、そちらもおすすめです。 地植え 地植えの場合は、植えつける場所の土に対して、2〜3割の腐葉土と、元肥として堆肥や緩効性化成肥料をすき込んでおきましょう。 アナベルの肥料 アナベルには年に2回、寒肥と礼肥をしてあげましょう。寒肥は1〜2月に、礼肥は花が咲き終わった7〜8月ごろに、どちらも緩効性化成肥料や、油かすなどの有機肥料をあげてください。 肥料を施す場所は、幹元ではなく、枝先の真下に位置する地面、深さ10cmほどのところに混ぜ込んであげるとよいでしょう。 関連記事 アジサイ(紫陽花)の正しい肥料の与え方|適した時期やおすすめの種類は? アナベルの植え付け・植え替え アナベル 白い花 鉢植え Photo by ガーデン ママさん@GreenSnap アナベルの植え付け・植え替えに適した時期は、いずれも葉が出る前の3〜4月、成長が止まる10〜11月です。 植え付け アナベルを鉢に植え付ける場合、苗よりも二回りほど大きな鉢を用意してください。底穴にネット、石を敷いて、鉢の半分ほど土をいれます。苗を中心に入れて隙間を土で埋め、たっぷり水をあげてください。倒れないように支柱を挿しておくとよいでしょう。 地植えの場合、植え付け直後は、しっかり根付くまで10日間ほどは毎日水やりをするようにしてください。 https://greensnap.jp/category1/flower/botany/874/growth 植え替え 鉢植えで管理しているアナベルの場合、2〜3年に1度のペースを目安に植え替えしましょう。植え替えの際は、根鉢の表面3分の1程度を崩して、一 鉢は 同じ鉢を使い 根鉢を小さくして 新しい土を足す。

1人がナイス!しています