生活保護受給について質問です。 今後働いて収入を得ることが極めて難しい状況になると判断したため、生活保護受給の相談に行きましたが、役所で門前払いを食らいました。

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

前提から成り立っていない質問に丁寧に応えてくれてありがとうございます。 もう一度考えてみます。

お礼日時:7/5 6:04

その他の回答(2件)

1

〇今後働いて収入を得ることが極めて難しい状況になると判断したため ●生活保護制度は「現に経済的に困窮している世帯への扶助制度」なので「今後」という「将来予想される困窮」は対象外です。 またお父様は年金、同居されているお姉様に収入があるなら生活保護の対象外です。受給要件がないので「門前払い」をされていますが、申請しても却下されるので結果は同じかと思われます。 Q1:両親が今後生活していくうえの生活費はどのように賄うのが良いでしょうか。 ●ご両親の年金額がいくらかなのかで話が違ってくるかと思いますが、すでに他の回答者さんが指摘されているとおり、持家の売却もしくはリバースモーゲージを検討されるべきかと思います。 持ち家の売却益を消費、あるいはリバースモーゲージが満了したら生活保護を受給すればよいかと思います。 Q2:生活保護受給のためにはどのような準備と説得をすれば良いのでしょうか ●生活保護制度は「現に経済的に困窮し、世帯としての収入や金銭資産が基準額以下で、親族からの経済的支援が得られない人への扶助制度」なので要件を満たしていなければ説得も何もありませんし、逆に要件さえ満たしていれば受給は出来ます。 「生活保護を受けるための準備」というのは本末転倒です。

1人がナイス!しています

0
ID非公開

2022/7/5 2:19

持ち家を売却して、賃貸住宅に居住する。 そして、 生活ができなくなった時点で、 役所等に「生活保護」の相談に行く。

ID非公開

2022/7/5 2:20

>>持ち家の売却を検討しており、 ちなみに「検討」ではなく、「実行」するんだよ。