ここから本文です

貨物の機関車?金太郎?

ser********さん

2009/5/2720:06:43

貨物の機関車?金太郎?

貨物を引いて走る赤い色の機関車?で金太郎の絵が描いてある車両
息子が疑問に思っている事が私には解らないので教えてください

①金太郎の絵が描いてある車両は2両繋いで走っていますが
1両では走行できないのでしょうか?
②2両繋いでいるという事は2両とも動力源としているのですか?
③金太郎の絵が描いてある車両で引くことが可能な貨物の数は
最大幾つなのでしょうか?

閲覧数:
691
回答数:
3
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

suk********さん

2009/5/2721:36:29

「永久連結」といいまして二車体で一両となります。永久といっても車検整備のときは離すこともありますが。蒸気機関車のテンダー(炭水車)と同じで切っても切れない関係なんです。

従来の標準機関車ED75の出力は約1900kw/h。これでも平坦地なら30~40両ぐらい引っ張っていたのを見たことがあるので2倍の出力(約4000kw/h)のEH500なら100両近くは可能じゃないかな、なんて考えちゃいました。

ちなみに1馬力はおよそ735.5w(ワット)とのことなので4,000,000÷735.5≒5438馬力、になります。似たような形の機関車が高度成長期にもありました。EH500からみるとかなり地味ですね。
http://www.ab.auone-net.jp/~azm01/page045.html

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

plu********さん

2009/5/2720:42:17

EH500という形式の機関車ですね。ECO-POWER金太郎という愛称が付いています。

この機関車は2両繋がっているように見えますが、あれで1両です。ですので、分離はできません。電気機関車の形式は、一文字目のEが電気機関車であるという事を示し、二文字目が動軸(モーターが付いている車軸だと思ってください)の数を表しています。Aが1本、Bが2本…となり、EH500の場合は8本あるという事です。さすがに動軸が8本もあると車体が長くなり、カーブを曲がるときにいろいろと不都合が起きます。このため、連接構造にして車体の真ん中で折れ曲がるようにしています。

牽引できる貨車の両数は判りません。1000tの貨車を牽引して25パーミル(水平距離1000mで25mの高低差)の上り坂で発進できる性能を持つようですが、それが実際に何両の貨車を牽引できるかというと…。

余談ですが、ECO-POWER桃太郎という愛称の付いた機関車(EF210形式)もあります。

que********さん

2009/5/2720:28:20

EH500の事ですね。
日本の誇るハイテク・ハイパワー機関車です。

1) できません。
2両で1セットです。
形式名にもそれが現れています。
EHのHとは8軸の機関車の事です。
本当はでっかい8軸の機関車を作りたかったのですが、
それは無理だから2両に分けたと考えて下さい。
2) なので2両とも動力車です。
3) 貨物車の数ではなく、牽引重量で表します。
んーん、運用する路線の勾配や最高速度によりますね。
1000t程度では?
これは詳しい人の解説求む。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる