ここから本文です

バイクのエンジンを耐熱塗料で塗装しようと思っているのですが。 熱を加える時はバー...

bri********さん

2009/6/522:35:08

バイクのエンジンを耐熱塗料で塗装しようと思っているのですが。
熱を加える時はバーナーやコンロなど火を使って焼くか、

やはりホットエアガンなどでやったほうが良いのでしょうか?
バーナーでやろうと思っていたのですが、火だと塗装がくすんだり、しないか心配です。
エンジンはバラしてある状態で、塗料は半ツヤのブラックで塗るつもりです。
どうか宜しく御願いします。

補足沢山の解答有り難う御座います。今更ですが、自分が買う塗料は、ヤマハME-5耐熱塗料(半ツヤ)で、ご注意と言う所に、常温では硬化しない仕様となっていますので、塗布後約150℃で15分間以上加熱する必要がありますと書いてありました。皆の方が言うように、製品によってそれぞれ仕様が違うようです。とても勉強になります。有り難う御座います。

閲覧数:
32,463
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kas********さん

編集あり2009/6/523:50:58

qwertmozillaさん へ耐熱塗料は塗装乾燥後、熱を加えないと硬化しませんヨ。
耐火塗料ではないので、硬化前に直接火にあてるのは良くないと思いますが、ライコランド(大型パーツショップ)のお兄ちゃんはバーナーであぶってました。普通DIYでは普通ストーブ(ファンヒーターじゃないやつ)の上にのっけますが、鉄板の上に乗っけて、下からコンロや七輪でも良いのではないかと思います。ホットガンもお手頃価格でいいのですが、ある程度焼く時間が必要なので面倒かも。soft99の耐熱塗料はエンジンをかけて1時間以上焼けと書いてあります。

質問した人からのコメント

2009/6/13 01:20:24

降参 塗料が届いたのでストーブでやってみようと思います。ありがとうございます。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

non********さん

2009/6/812:43:25

塗料販売店です。

いろいろ意見があるようですが、基本、耐熱塗料は常温乾燥するものなので
塗って自然乾燥させる方法が一般的です。
塗料自体、水のような粘度のはずですのでシンナーなどは基本使用しません。使用するのであれば専用シンナーを使用します。

その間、乾くまではバイクはお休みして下さい。

もし火で炙って乾かそうとしたらどうなるか・・・。
塗料に含まれている溶剤が燃えますよ?

焼付け塗装用の耐熱塗料なら、ドライヤー当てても十分乾きますよ?

スプレータイプの耐熱塗料も売っているので、それをお勧めします☆

qwe********さん

編集あり2009/6/600:05:48

焼き付け塗装と耐熱塗料を混同しているのでは・・・?

耐熱塗料は、エンジンなどの、通常の塗料では塗装出来ない部分に塗る高温の耐性が高い塗料で、通常の塗料と同じように塗るだけで、塗装後に熱を加える必要はありません。
エンジンを動かせば自然にある程度の熱は加わりますけど・・・。

一方、焼き付け塗装は、主に車のボディやバイクのタンク等に行われますが、熱を加えるのは、主に白熱球等の電球やヒーターです。
車の生産ラインなどでも、主流は低温処理で、焼き付け温度は60度くらいのはずで、直にバーナーなどで炙ったりしません。

<追加>
うちにあるのは、バイク用ケミカルでお馴染みのワコーズの耐熱塗料(耐熱温度 約500℃/価格設定が他社より高い)と、もう一社の物でした。
どちらも、常温乾燥タイプと書いてあり、春~秋は1時間。冬は2時間。自然乾燥でOKと書いてあります。

他の方が、熱を加えるよう書いてある。と返答していますが、製品によるようですね。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる