ここから本文です

人はなぜ自分の考えや行動を正当化したり美化したがるのでしょうか?

jitennsha85さん

2009/6/1722:43:42

人はなぜ自分の考えや行動を正当化したり美化したがるのでしょうか?

閲覧数:
1,188
回答数:
7

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2009/6/2018:10:09

行動が結果的にフィードバックされて、修正したり変更したり、簡単にできるように思えますね。

だけど、そうはなってないというのが、実感としてありますね。そこには、コストが伴うからです。
ひとつは、ファイナンシャルなコストで、現実に行動の修正に、どれだけお金が必要なのかとして考えられる、一般的な話です。
もうひとつが、心理的なコストで、これは自分の中の積極性を維持するためだと思います。

この心理的なコストは、他者から命令されて、自分の行動を修正せざるを得なくなって、修正した場合に、もっとも顕在化すると思います。それは、今までは命令されなくてもやっていた行動を、命令がなくなると自発的にやらなくなってしまうんですね。

人間は、行動の修正の前に、このような心理的なコストがかからない様に、行動を決定してしまうことが多いと思うんですよね。そのため、心理的なコストを支払わないことが、行動の決定に先行して目的化してしまい、心理的なコストを支払わないために、行動の修正を回避して、なるべく行動を維持しようとしてますね。だけど、それでも、実際にはうまくいかないということは分かっていて、そこに認知的不協和が生じてしまいます。

このとき、実際には行動はうまくいってない場合には、価値は低く、心理的にもそれを素直に反映すればいいと思いますが、人間は、心理的なコストを支払いたくありませんので、行動の評価を無理やり高めることで、価値を高く見積もってしまうということですね。これが認知的不協和の解消としての、正当化だと思います。ただし、正当化は、自分自身のモチベーションをなるべく維持使用としていることなのではないかとも思います。

人間は、自分自身の行動の誤りも、環境の悪化も、同じこととして対処してしまう心理的傾向が、正当化とか、美化だと思います。

質問した人からのコメント

2009/6/24 11:50:56

成功 みなさま、ご回答ありがとうございました。大変参考になりました。私としては、自分の考えに酔いたいという人間の自己愛も要因かと思います。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/6件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

kumomadaraさん

2009/6/2005:07:42

自分の行動を正当化するか、修正するかの2択しかないからです。

正当化できないのに修正することもできない場合には美化するか自分を責め続けるかの2択しかありません。

自分の行動は正しいと信じる、間違っているので修正する、間違っているが正当化する、間違っているが修正できないので美化する、美化できないので自分を責め続ける。

現実にはこの中のどれかの状態になるでしょうね。

2009/6/1914:24:30

自己防衛本能の現れではないでしょうか。人間の心(?)には、他者による自分自身の考えへの否定を、自身の存在を少なからず脅かすものとして捉える構造がある様に思われます。その他者による否定的見解を抑止する先手または後手こそが自身への正当化や美化なのではないでしょうか。

jajlkdsoさん

2009/6/1905:16:19

不安が嫌いなので安心したいんです

科学でもよく見られる楽々原理です

dorianglayさん

2009/6/1822:55:20

私の場合・・・・。
自分を守るためです。
正直になんでも自分の非を人前で認めると人からの攻撃が集中して大変なことになります。
やりすぎることはいけませんがある程度は取り繕ったほうが
周りの人にとっても楽だと思います。

chie_nai_01さん

2009/6/1723:23:06

正当化、美化したことはありませんけど・・・

道理に合わないのでしたらどうしても正当化という言葉に変わってしまう

行動 及び・・・ 表現は無きにしも非ずでしょう。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。