アンケート一覧ページでアンケートを探す

回答受付が終了しました

高校3年生 18歳です。 中古車を買うためにローンを組みたいのですが、ローンの仕組みが一切分かりません。車を買う店舗で手続きをすれば良いだけなのでしょうか? 詳細を教えて頂きたいです。

中古車121閲覧

新機能 AI回答テストを実施中! テスト対象カテゴリ:歴史・悩み相談 ※回答がつかない場合は、画面のリロードをお試しください

回答(12件)

自動車のローンは大きく分けて2種類と番外編 販売店と提携している信販系 販売店とは提携していない銀行系 番外編は主に金融事故を起こした人が利用する自社ローン 信販系はお店が用意してあるローン申し込み用紙に記入し ファックスで信販会社に送り、審査をします。 金利が高い分審査に通りやすく結果が分かるまで1時間程 銀行系は欲しい車の見積書を持って銀行の窓口で申し込みをする。 金利が安い分結果が分かるまで日数が必要。 番外編の自社ローンは車屋が独自で分割するシステム 金利にすると完全違法なレベルの分割手数料を最初に組み込んで 50万で買える筈の車でも100万近くなります。 この自社ローンは主に信販系、銀行系が完全NGで貯金も無いけど どうしても自動車が必要と言う人が利用します。 しかしこんな自社ローンでも場合によってはNGとなる最底辺の人間も居ます。

NEW! この回答はいかがでしたか? リアクションしてみよう

はい。車を買う予定のお店でローンの仕組みについて聞くといいと思います。 しかし、頭金と言って、最初に多く払っておいたほうが後の支払金額が少なくて済みます。

ローンというのはあなたとクルマ屋さんとの契約ではありません。 あいだにローン会社(クレジット会社)が介在し、クレジット会社があなたに代わって全額をクルマ屋さんに一括払いし、あなたはクレジット会社に毎月決まった金額を払い込むことになります。 そして、クレジット会社はプロの『金貸し』です。 あなたにお金を貸す(融資といいます)に当たっては、まずあなたが融資する相手として相応しいかを審査します。 あなたの勤務先や年収、過去の金融事故(携帯代の滞納なども含む)、未成年なら家族構成などもしっかりと調査します。 高校生というだけで、この審査には合格しないでしょう。 月々の決まった収入がないのですから。 そして、その審査に合格したとして、もう早い段階から返済が始まります。 まだクルマが納車されなくても、先に返済が始まることのあります。 そして、相手がプロの金貸しだということを忘れてはいけません。 返済が滞ると、全額の一括返済を通告されることがあります。 また、「今月だけパスさせて」も基本的には認められません。 ローンで未払いなどがあると、今度は数年先まで一切のローンを組めなくなる怖れもあります。 国内にクレジット会社が何社あるかは知りませんが、彼らはローン事故を起こした人のデータをしっかりと共有しています。 いわゆるブラックリストですね。 A社でしくじったから今度はB社で…なんて甘いことはできません。 ローン払いをするということは、一括払いをするよりも重大な覚悟が要るということを忘れてはいけません。

残念ながら高校生ではローンは組めませんよ、定職が無く収入が無いのですから。

中古車販売店に行き 質「これください」 店「お支払いは?」 質「ローンでお願いします」 もしくは、銀行に行き 質「マイカーローンを組みたいのですが」 銀「かしこまりました」 ・・・お金を借りたら 質「これください」 店「お支払いは?」 質「現金(振り込み)で」(銀行から借りたお金を元に) になるかなーと思います。 まずは、販売店に行くことかなと思います。