ここから本文です

健康保険料について

ryu********さん

2009/6/2417:16:13

健康保険料について

月半ばまで、会社の健康保険、月途中からは国民健康保険。
こういった場合、双方で1月分の保険料が徴収されてしまうのでしょうか?
それとも、日割り計算となるんですか?

お願いします。

閲覧数:
872
回答数:
5
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mov********さん

2009/6/2417:59:49

「月末時点で判定される」と考えてください。
例えば7/15退職、7/16資格喪失の場合、6/E時点では被保険者となっていますが、
7/E時点ではすでに資格を喪失してしまっています。
この場合保険料は6月分までとなります。
従って、7月分より国民健康保険の保険料(または税)が発生しますので、
両者は重複もせず、かつ日割もないということになります。

まとめると・・・
「月末時点で被保険者となっているほうの加入者(被保険者)である」
「月末時点で加入しているほうの保険料を支払う」
となります。簡単でしょ?^^

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

kum********さん

2009/6/2617:41:20

会社を退職した場合の健康保険料は次の通りとなります。

保険料の徴収単位は月単位となっていて日割り計算はされません、ではいつまで徴収されるのかは、月末が退職日の場合のみ退職した月の保険料を徴収され、それ以外の日に退職した場合は退職した月の保険料は健康保険では徴収されず国民健康保険にその月分の保険料を支払ます、月の途中で就職した場合も、その月の保険料は国民健康保険ではなく、就職した会社の健康保険に支払ます。

あなたの場合は退職した月の保険料は国民健康保険に支払うことになります。

jin********さん

2009/6/2417:26:15

健康保険の保険料は「月単位」(日割計算はいたしません)で、月末時で判定します。ご質問のような場合、退職月の末日には在籍していないのですから退職月である月分の健康保険料は発生いたしませんが、国民健康保険料の支払義務が生じることになります。

yi_********さん

2009/6/2417:25:53

会社の方は1月前にずれて保険料を払っているとおもいます。 たとえば、4月の途中で退職した場合、3月度の給与は2月までの保険料となるとおもいます。 結果、3月からの月単位での国民健康保険の支払いが発生します。 また、通常に退社した場合、退社から2年は事業所での健康保険が維持されます。 国民健康保険は管轄市役所や区役所で見積もり(前年の源泉徴収から)してもらい、社会保険の方は保険事務所でそのまま見積もってもらえます。 両者を比較して有利な方で手続きするのがいいと思います。 前年の年収により変わりますが、通常は社会保険を延長したほうが有利です。
一応、やめられる会社の総務に上記を確認ください。 パートなどの場合やその他雇用条件による違いなどは良くわかりませんので。

suk********さん

2009/6/2417:23:58

健康保険は月末での在籍が条件のため、会社からは1円も控除されず、1ヶ月分丸々国民健康保険で徴収されることになります。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる