ここから本文です

「源氏名」とはどういう意味ですか?

アバター

ID非公開さん

2005/1/3015:08:49

「源氏名」とはどういう意味ですか?

閲覧数:
43,436
回答数:
7

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

アバター

ID非公開さん

2005/1/3016:02:54

源氏名(げんじな)江戸時代から、遊女などが、本名の他に付けた名。
現在ではバーやキャバレーのホステス等、風俗産業で働く女性の呼び名として使われているものをさす。
もとは、宮中の女官に賜った称号。平安時代以来、宮中の女官には、京都の小路の名を付ける、小路名などがあったが、源氏名もその一つである。源氏名は源氏物語五十四帖の題名を取って、須磨、若紫、早蕨(さわらび)、浮舟のような名があった。江戸時代の武家の奥女中に受け継がれ、吉原のような高級遊女にも付けられた。源氏名は、後になって、源氏物語の巻名以外の、高尾、吉野、千早などの名が付けられたので、源氏物語五十四帖の拡張セット使用になっている。
現在の源氏名は、広く水商売の女性の名前を言うため、もともとの源氏物語の名前とは関係がなくなっている。

「源氏名とは」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/6件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

アバター

ID非公開さん

2005/1/3017:23:59

【源氏名】
(1)芸妓などがつける呼び名。
(2)源氏物語五四帖の巻名にちなんでつけられた女官の名。夕霧典侍、薄雲命婦など。のち、武家の奥女中などにも用いられた。

大辞林(国語辞典)より

アバター

ID非公開さん

2005/1/3015:55:24

げんじ‐な【源氏名】源氏物語五四帖の題名にちなんでつけられた、宮中の女官や武家の奥女中などの呼び名。近世以降は遊女や芸者につけられ、現代では、バーのホステスなどの呼び名にもいう。初めは源氏物語の巻名に基づいていたが、やがて、それに関係のない名称についてもいうようになった。

アバター

ID非公開さん

編集あり2005/1/3015:12:50

水商売の方がお店で使うニックネームのようなものです。
もともとは源氏物語の巻名にある名前を女官がつけることだったようです。

アバター

ID非公開さん

2005/1/3015:11:14

水商売系のお店で働く人のお店での名前の事ですよ。。。

hinemottieさん

2005/1/3015:11:00

どこか特定の場所で使われる呼び名のことだと思います。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。