ここから本文です

スワロフスキーって詳しくは・・・

wan********さん

2009/7/700:40:24

スワロフスキーって詳しくは・・・

宜しくお願いします。

オークションやストアで疑問に思っております。

人工ダイヤ=キュービックジルコニア=CZ の表記で『ダイヤcz』と素人にはわからない様に(大半の方は知ってますよね)あたかもダイヤczがこの値段!的な販売をしていたり、

天然ダイヤが格安で!が0.03ctの極極極小のクズダイヤ(全く価値のない物、もちろん質屋に持って行ったら笑われます)だったり。

○○で取れたAAAAA級の天然石!!が着色ラピスだったり。

取り合えず、上記は紛らわしい表示でも、
人工ダイヤのczを使い、ダイヤczと表記したり、
価値のないクズダイヤでもダイヤはダイヤ
着色されている物の元は天然石(正しくは着色天然石か加工石など)ってのは百歩譲ってうなずけるのですが、

スワロフスキーに観えない物がスワロフスキーで説明されているのは許されるのですか?

しかもそこ等辺りで¥1000前後で販売されてそうなラインストーンネックレスが
『スワロフスキー社製のスワロフスキーを使用』と平気で説明されています。

私的には
クリスタルガラスやビーズなど『スワロフスキー社』で加工された物のみスワロフスキーと言える物だと思っておりました。

スワロフスキーで調べたらかなりの量で粗悪品が出てきます。

(創業者はダニエル・スワロフスキー(Daniel Swarovski)。ヴェルサイユ宮殿やオペラ劇場のシャンデリアパーツなども手がけ、オーストリアを代表するクリスタル・ガラスモチーフで国際的に有名。)など、ウィキペディア的な回答は要りません。

結局、スワロフスキーとはなんですか?
何故粗悪品がスワロフスキー社製と言って販売が許されるのですか?



詳しい方お願い致します。

閲覧数:
4,189
回答数:
1
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

hek********さん

2009/7/814:45:40

綺麗なガラス=スワロフスキー みたいなイメージがあるから平気で嘘をつくんでしょうね。
粗悪品がスワロフスキー社製な訳ないですので、宝石と違って確認書類(鑑別書や証明書)がないのをいい事に好き勝手やってるんです。

その量があまりに多すぎて、全てを法的手段に訴えていたら、訴訟費用でスワロフスキー社自体が倒産しかねません。

スワロフスキー社はあまりにも「スワロフスキー」の名前が一人歩きしてるので「クリスタライズ-スワロフスキー・エレメント」と改名?して、通称を「スワロフスキー → クリスタライズ」にするそうですよ。

ま、「クリスタライズ」の名前が知名度を上げれば、また同じことの繰り返しな気もしますが…。


騙される人が居る限り偽物は無くならないでしょう。
スワロフスキーに限らず何でもそんなものです。
本当に好きなら、勉強して賢くなる以外に解決法はありません。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる