アンケート一覧ページでアンケートを探す
ID非公開

2023/6/20 23:28

22回答

世界史についての質問です。 閲覧ありがとうございます。 辛亥革命について。

世界史 | 歴史52閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">50

新機能 AI回答テストを実施中! テスト対象カテゴリ:歴史・悩み相談 ※回答がつかない場合は、画面のリロードをお試しください

ベストアンサー

NEW! この回答はいかがでしたか? リアクションしてみよう

その他の回答(1件)

1911年12月2日に革命軍が蜂起により南京を占領する ことができたため、革命軍はそこを臨時政府の拠点に することを決定しました。ですから、米国にいた孫文は 南京に向かったのです。 辛亥革命が勃発すると、袁世凱は北京に呼ばれて清朝の 第二代内閣総理大臣に任命され、革命の鎮圧を命じられ ます。しかし、野心から自分の権力を強化して皇帝に なろうと考えていました。そこで、革命勢力を自陣営に 取り込もうと考え、北京で皇帝を退位させる代わりに臨時 大統領の地位を自分に譲れと孫文と交渉し、臨時大統領の 地位を手に入れます。ですから当然、北京にいたわけです。