ここから本文です

交通事故の後遺症傷害の認定についてどなたか教えてください。 自賠責保険に被...

eye********さん

2009/7/1502:00:22

交通事故の後遺症傷害の認定についてどなたか教えてください。

自賠責保険に被害者請求をしたら、足に傷跡があるので確認のために自賠責保険から面接に来てほしいといわれました。

面接は顔の場合だけだと思っていました。同じようなことを経験された方はいらっしゃいますか?もし、あれば同様なことを聞かれたかを教えてください。またこの面接で事故に遭う前とあった後で不自由になったことを伝えたほうがいいのでしょうか?

些細な事でもいいので教えてください。

よろしくお願いします。

閲覧数:
675
回答数:
2
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tsc********さん

2009/7/1600:21:36

醜状痕であれば顔以外でも面接はあります。
実際に調査事務所の担当者が傷痕をみて大きさを測って認定を行ないます。
ただ、調査事務所の担当者というのは50~60歳代の男性が多いですから、あなたが女性で傷の場所によっては認定のためとはいえ見られるのが恥ずかしいと思われることがあるかもしれません。
もしそのようなケースなら、遠慮せずに調査事務所に相談してください。何らかの考慮はしてもらえると思います。
方法としては
1)調査事務所に女性担当者がいればその人に面接をしてもらう。
2)面接に行かずに、あなたが自分で撮った傷痕の写真で代替してもらう。その場合は、傷の大きさが分かるように傷に定規を当てて写真を撮ってください。また、傷の大きさを自分で測って記載してください。
3)明らかに基準(指の部分を除く手のひら大以上)より小さい傷であれば面接をしても認定されませんから、面接をせずに非該当で処理してもらう。
などの方法が考えられます。

なお、面接は単に傷の大きさを確認するためのものですが、もし傷痕以外の後遺障害があり、そちらの認定のために不自由になったことを伝えておいた方がいいようであれば、具体的に文書にまとめて面接の時に追加資料として渡してください。口頭では形として残りませんので。

質問した人からのコメント

2009/7/18 01:30:42

成功 ありがとうございます。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

jik********さん

2009/7/1511:36:43

醜状痕であれば、顔面でなくとも面接は行われます。

あなたの指の部分を除く手のひら大以上の面積が、後遺障害の認定基準です。
面接の目的は、醜状痕をチェックして、等級の認定を行うことです。
したがって、それ以外の質問は、一切なされません。

手のひら大以上であれば、14級5号が認定され、手のひらの3倍以上であれば、12級相当が認定されます。

以上です。

交通事故110番 宮尾 一郎

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる