ここから本文です

大動脈解離の予後について質問なんですが。調べると5年生存率60%10年生存率40%を...

blacknana25さん

2009/7/1611:03:04

大動脈解離の予後について質問なんですが。調べると5年生存率60%10年生存率40%を超えるとありました。超える・・・という表現がひかかって。。。実は私がそうなんですが。緊急手術で九死に一生を得ましたが

大動脈弓に亀裂が残っている状態です。救命を優先したのでここまではできなかったようです。まだ30後半の年齢でこの先が不安で不安でたまりません。ドクターも原因がよくわからない・・・・と言われたほどですから。
それを聞いてどうする・・・って感じですが聞いてみたくて
お願いします

閲覧数:
41,306
回答数:
1
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

naomitplaneさん

2009/7/1716:51:40

まずはお見舞い申し上げます。手術されたとのことですが、人工血管置換手術にせよステントクラフト挿入術にせよ大動脈解離の手術は危険を伴うもので、一部亀裂が残ったままというのは、やはり手術による危険を避けることを優先しての処置であったのでしょう。現時点では保存治療を行い、今後解離が進むようなら次の処置を検討されるのだと思いますが、大動脈解離は症例の少ない病気の為、原因や予後についても個人差が大きいようです。統計数字よりもご自身のケースについて専門医にとことんご相談されるのがいいと思います。どうぞお大事に。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。