何のために生きるか分からないです。 高校生です。 重い感じではないです。

1人が共感しています

ベストアンサー

NEW! この回答はいかがでしたか? リアクションしてみよう

その他の回答(6件)

>ただ死ねないから生きてるだけな気がします。 生きる理由としては十分では? 生きるからには衣食住や娯楽などに必要なものを自分で賄わなきゃならん。生活をより良くしていきたいと思うのは知恵のある人間の特権。食ってクソして寝るなら家畜と同じよ。よりよくと言うのは人によるあなたにとってより良い生活はどのようなものですか?それを考え実行しなさい。 >就職もできるならしたくない。何もしたくない。などとずっと考えています。 資産家の子供で親が働かなくてもいいとでも言ってなきゃ。こんな望みは叶わない。どうにもならんことを強請ったところで意味がない。働きたくないなら若いうちに財をなしてFIREでもすればいいんじゃね >ブラック企業に入ったら今までのこと全部なんだったんだって感じしませんか? 入ってそうなら転職でもすればいいんじゃね。いい大学出た方がいい会社、条件のいい仕事に就ける可能性は上がる。その上で実際入ってみたら違ったのなら次の選択肢を探せばいい。Fランゴミ大学よりかは次に選べる選択肢は多いよ。

>人生の楽しみってなんですか? 人生は、壮大な娯楽ですから、いかに楽しく過ごすかでしょうね。 私は人生は楽しく過ごしています。 50代、リーマンです。 >趣味もあるっちゃあるんですけど、それは生きる意味になるんですか? 趣味は、暇つぶしにはちょうどいいです。 >ブラック企業に入ったら今までのこと >全部なんだったんだって感じしませんか? ブラック企業に入りたくないなら、いい大学に行くことですね。 いい企業は、競争が激しいです。 そういう企業は、優秀な人材を欲しがりますからね。

はじめまして 46歳会社員です。 仕事でいろいろな資格が必要で、 この年齢でも勉強の毎日です。 最近悩んでいます。 いまさら、 sine、cosine、tangentとか、 学生時代散々逃げていた物理や化学、 数学といったものに苦しんでいます。 学校の勉強は、 その時は「やらされている勉強」ですので、 なかなか身には入りませんが、 必要だからやっていたというのを痛感しています。 (だから基礎学力はつけておいてください。) 話はそれますが、 ここで進路に悩む方にお伝えしている内容です。 質問者様の質問の意図とは違うかもしれませんが、 何かのヒントになれば幸いです。 ↓ 今を生きる若い皆様へ。 いろいろな場所で、 将来何になりたいか、 そんな夢が持てないという話を耳にします。 将来の夢がないのは気にしないでください。 えらそうなことを言える人生を歩んでいるわけではないのですが、 若い皆様に知っておいてほしいことがあります。 日本の教育システムって、実はすごく残酷なんです。 小さい時は、 みんなと仲良くしましょう。 人をいじめてはいけません。 困っている人には親切にしましょう。 と、大事に大事に育てます。 学校の勉強も、 五教科に特化した内容を繰り返し、 社会に出てからのことなんてほとんど教えません。 そのうえ、 ある一定の時期になると、 世の中にどんな仕事があるのか、 あなたにどんな適性があるのか、 ほとんど教えることもなく、 「自分に合った仕事を選びましょう。」と、 一方的に社会に放り投げます。 みなさんが頼りにしたい先生たちだって、 すべての仕事を知っているわけではないですし、 性格診断が得意なわけでもありません。 学校の先生は決して万能じゃないんです。 味方でいてほしい親御さんは、 あなたたちの夢を否定することがあります。 アーティストになりたい。 小説家になりたい。 そういったあなたたちの夢を一方的に否定し、 安定した仕事に就けというのです。 みなさんはそれに反発すると思います。 なぜわかってくれない。 せっかく夢を持ったのに否定しないでくれ。 そう心で叫びます。 でも、 親御さんは漠然と親として、 愛情をもって皆さんの平穏無事を望んでいます。 荒波のない、 平和な人生を幸せに過ごしてほしいと願っています。 無責任かもしれませんが、 親は子供の安寧と幸せを考えるものです。 私も子供を持って、 親というものになってみて、 初めてその無責任な気持ちがわかりました。 それもきっと、愛情なのだと思います。 だからこそ、 自分で決めていかなければいけないのです。 社会に出ると、 当たり前に競争社会です。 当たり前に社会人としての資質を求められ、 他人を蹴落としてでも、 時にはだまし討ちのようなことをしても、 結果がすべて、結果、結果、結果です。 そんなシステムですので、 疲弊してすぐに若い方が職を転々としてしまうんです。 子供たちのなりたい職業ランキングが、 この数十年ほとんど変わらないのにはそういった背景があると思います。 目で見える範囲の仕事しか知らないんです。 間違っても、 輸入した青いバナナを、 美味しく黄色く熟させる専門のお仕事があるなんて知る由もありません。 私は、 東日本震災以後、 懸命に救助活動をされる自衛隊や、 消防関係者様たちの姿に感銘を受け、 防災の道に興味を持ちました。 社会人になってずっと営業職をしておりましたが、 頑張って国家資格なども取得して、 今では防災の仕事に就いています。 自分たちの仕事が、 災害時には人さまの命に直結しますので、 毎日真剣に、楽しく仕事をしています。 私がこの仕事に巡り合えたのは41歳の時です。 間違っても私の周りで、 「大きくなったら防災の仕事がしたいんだ。」 なんて言っている子供を見たことがありません。 前置きが長くなりましたが、 若い皆様にはぜひやってほしいことがあります。 まず、 世の中にどんな仕事があるのか、 徹底的に調べる時間を作ってください。 そして、 興味を持った仕事、 やってみたいかなと思った仕事をピックアップして、 その仕事に就くにはどうしたらいいか調べてください。 きっと、 いろいろな制限があると思います。 それは年齢だったり、 学歴だったり、 資格だったり、 性別だったり、 国籍だったりすると思います。 そこで初めて、 「自分のための勉強」をしてほしいのです。 そうやって就いた仕事だったら、 きっと長く働けるでしょうし、 仮にうまくいかなくても、 そこまでして就いた経験は、 必ず若い皆様の糧になります。 もう一度言いますが、 私が今の仕事に就いたのは41歳の時です。 皆様はまだまだお若いのですから、 いくらでも、どんな道にでも進める可能性があります。 たくさん自分のための学びの時間を取り、 そして素敵な社会人になられてください。 社会の端っこでお待ちしています。

正解はないし、楽しみも年齢とともに変わってきます。生きる意味も段々と変わってくる。いま解決されてもまた大人になれば大人の社会の中で悩むし苦しみます。でも幸せや生きる意味って本当に些細なことです。 働かなくて生活が出来るならそれが一番だよ。そんな生活が出来るように今から頑張ってみるのはどう?数年後には億り人かもよ

私は学生時代より社会人以降のが楽だし楽しいですね 楽しい理由は主にお金が使えるからで、楽な理由は人間関係とかの「イヤなこと」を自分で選べるからです 転職二回してますけど、転職しやすい業界を前提に選んでITに行ったので年収は上がってます ブラック企業もありましたけど、抜けて面白い会社に行けたので特に問題ありませんでした(会社なんて止まり木だとしか思ってないので、今までのこと全部とかは思いませんでした) まぁそこまでしなくてもいいんですが、少なくともブラック企業を引いた程度のことで人生悲観するなんてアホらしいので、さっさとリセマラすれば解決する話です そして仕事は「もっとしんどい」というほどのことかは微妙です やらなくていいならやらない程度には疲れはするけど、別に死ぬほどのことじゃない 「死ねないから生きてる」、普通だしそれでいいんですよ 生きる意味が先にあるんじゃなくて、人間はとりあえず生まれて、死ねないから生きてて、その上でじゃあなんかやるかってなったときに趣味とか美味い物食べるとかって楽しみを見つけるものです 生きるのが前提、楽しみはその先で都度見つけて楽しむだけです