ID非公開

2023/10/1 15:37

22回答

ジャニーズの件で、文春やネットやメディアは被害者救済ではなくジャニーズ事務所を潰す事で得られる利権と影響力を奪う事が真の目的ですか?

2人が共感しています

ベストアンサー

NEW! この回答はいかがでしたか? リアクションしてみよう

その他の回答(1件)

面白い報道があって、ショービジネス界での救済を求めている方々とはジャニーズ事務所は、その救済としてショービジネス界での機会提供の支援などで話は前向きに進んでいるとの報道があります。 一方、被害者の会へ合流した方々は金銭闘争が主体に動いているようで、こっちは、日本の法体制で淡々と弁護士を中心とした第三者委員会の裁定で話が進められると相当に苦戦するとの報道があります。 ジャニーズの件で、困るのはショービジネスの才能が有るけど性被害が嫌で止めた人と、色々あって止めたけど、根本的にショービジネスの才能が無い人との救済方法の違いや希望が大きく違うことです。 ここのところは、文春にとっては他人事ですから、どうでもいいことなのでしょう。 まぁ、事件処理専門の悪い会社とタレントを引き受ける良い会社に分割し、悪い会社をジャニーズ事務所の存続会社、良い会社を新しい分割会社にして、法人上では別々の会社にするのでしょう。 ジャニーズ事務所所属の大スターたちが出資した株主の新会社を作り、ジャニーズ事務所から借入した形でタレントを引き受ける権利金を払い、毎年に借入金を支払うような形にするのじゃないでしょうか。