ここから本文です

津波は海中をものすごい速さで伝わるそうですが、もしもその真っ只中に潜水艦がい...

sharpschnellさん

2009/7/3011:59:08

津波は海中をものすごい速さで伝わるそうですが、もしもその真っ只中に潜水艦がいたらどうなりますか?

閲覧数:
2,994
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

neof0303さん

編集あり2009/8/211:40:51

津波にかかわらず、波は波のエネルギーが移動するだけですので、大きな影響はないと思います。
津波の伝播速度は、平均的な深さを4000mとした場合、毎秒200m(毎時720km)に達します。これは、音速の60%程度の速さとなります。それだけの衝撃が広い海の中に広がったら魚も無事ではすまないでしょう。
実際には、音のように波が伝わるだけで、直接押されるわけではありません。ただ、エネルギーは大きいので、外壁を叩いたり、揺れたりすることはあるかもしれません。

gyouja5kakuさんのご回答に関して
波浪と津波は波動としての考え方は同じなのですが、波長が極端に長くなるため、通常の波浪とは根本的に考え方が異なります。波浪は表面波が中心なので移動速度は波長に影響されますが、津波はご指摘の通り波長が非常に長いので水深や海底地形に影響されます。水深の平方根に比例するは有名なことです。世界の平均水深は4,000m程度とされているため、平均的に秒速200m(時速720km)を一つの指標とします。波浪の中でも比較的波長の長い「うねり」でも、表面の伝播速度は50km/h程度です。津波は波浪に対して非常に進む速度が速いのでより注意が必要です。

質問した人からのコメント

2009/8/5 00:15:34

なるほどそうでしたか。ありがとうございます。
それにしても波動って不思議ですね…

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

gyouja5kakuさん

編集あり2009/7/3117:00:28

津波と普通の波の違いは、波長です。普通の波の波長は、数メートルから数百メートルです。津波の波長は、数キロメートルから数百キロメートルです。高さ数メートルの津波でも、横は数キロメートルに対してですから、波で傾くことはほとんどありません。周期も普通の波が数秒程度ですが、津波は数分です。非常にゆっくりした揺れです。津波の語源は、沖合を航行する船舶の被害は少ないにもかかわらず、港(津)では大きな被害をもたらすことに由来してます。海洋にいたなら気付かないかもしれません。

津波が危険なのは、海岸近くです。30cmの波とはいえ、10kmも延々と押し寄せてきたらただではすみません。引くことなくどんどん押し寄せてきます。

>ちなみに、普通の波も、津波も、伝わってくるスピードは同じです。「津波は速い」という認識は間違いです。

人命に関わることですから、ちゃんと調べてから回答してください。場合によっては、ジェット機に匹敵する速さで伝わります。

http://www.seisvol.kishou.go.jp/eq/know/tsunami/generation.html

dakara_exさん

編集あり2009/7/3112:50:36

水中で津波に会うなら転覆することもないでしょう。
数メートル、縦に半円を描くような軌道で、上下に流されてそれでお終いです。
津波とは、波長の長~~い波を言います。言い換えるなら、急激に水位が変動するような現象を言います。そうイメージしてその時に水中で何が起こるかご想像ください。

ちなみに、普通の波も、津波も、伝わってくるスピードは同じです。「津波は速い」という認識は間違いです。


>>gyouja5kakuさん

誤解を招く書き方でしたが、
私は「津波が遅い」と言っている訳じゃありません。
力学的な計算でいえば「普通の波だって同じ、速い」と言ったまでです。「ν=√gh」で深さに比例する訳ですから。まぁ、波長の問題もあるしこの質問に書くべきことじゃないかも知れませんでした。

2009/7/3012:10:24

のみこまれて行方不明になります

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。