Namonakimonoです。マウントを取ろうとする女性の特長:

補足

最初の段落(ある回答者の発言としたところ)は、頭から消去してください。 私の受け取りミスでした。

ベストアンサー

NEW! この回答はいかがでしたか? リアクションしてみよう

今回のテーマに関しては、私はbの問題として取り組んでいくつもりです。 で、あなたがここで想定されたことについては、ぜんぶ可能性として、とても高いものがあると思っております。 ここでちょっと、私の人生観に絡めてお話を。 人生というのは、それぞれ自分のいくつかの課題がありまして、その課題を乗り越えて、より人格を磨き上げていくのを目的として、その課題解決のための様々な試練というものが、様々な場で与えられます。 その女性が受けて来た試練は、最初は育ったその家庭環境の中で、そして学校で、大学で、そして就職した会社で、その他の私的生活の中で、社会生活の中で、繰り返し与えられて来たはずです。 そいうものを乗り越えられないまま今日まで来たのだと思います。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ヤフーの方から、一週間強制的に投稿できなくさせられました。 どういう規定違反があったのか、さっぱり分かりません。 従って、返信の続きもできませんでした。 あなたの回答を全面掲載した、後の質問への約束していた返信です。 ありがとうございました。

お礼日時:2023/11/29 18:48

その他の回答(7件)

マウントをとる相手,の性別がとても重要です。 そのマウントを取る女性は,誰に対してマウントを取るのか? そして、何に対して(仕事?子供の優秀さ?家柄の良さ?資産?自分の知識や頭の良さ?学歴?)?

そういう人もいると思います。 マウンディングは、 感情のマスターベーションに似ている気もします。 一人でやればいいのに、 そのマスターベーションのヘルプをさせられる。 で相手が自分の存在により気持ちよくなる。 何が言いたいかというと、 実際に気持ちよくなるものが その人に欠けているから、 手頃なターゲットが居たら それを使う。 本物の気持ちよくなる相手(脳が気持ちよくなる生きがいや、称賛が欲しい人の場合は努力して実際の称賛を得なさいな、、)と思うときがあります。

真下の非公開IDの方に対する貴方の回答を拝読させて頂き、我が身を振り返ることが出来ました。そして深く考えさせられました。 主様、正に理想のお父さんです!! 座右の銘や影響を受けた書籍をいくつか教えて下さい! すっかりファンになりそうです。

あなたは、ひょっとして、取り消された私の質問に回答をくださった方でしょうか?取り消しに遭った質問へ回答したが、その回答原稿が見当たらなかったと言っていた方ですか? IDを覚えるのが苦手な自分なので。

具体的に何のマウントですか? せめて、それがないと分かるわけないですよ。 「マウントを取る女性」と毎度確定させている思い込みには気づかず? マウントを取るとしたって、それがしたくなる要因、そのときの状況、どういう相手、どのような場かで、人は変化しますよね。 それにしても、「マウント取り」と解釈してしまう側の特徴は気にならないのですか? そっちがスカスカなのは相変わらず?