回答受付が終了しました

群馬県桐生市が同市の50代男性に生活保護費をまとめて支給せず、1日千円ずつ手渡ししていたニュースですが、子育て支援のために国民は低所得でも消費増税、支援金などを負担を求められ、所得は減り、

ニュース、事件 | 公共施設、役所159閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

回答(3件)

稼ぐ能力のない人が困窮するのは当たり前の話だと思います。 競争社会なんだし。 だからみんな必死で勉強して高学歴を目指したり資格を取ってスキルを向上したりしてるでしょ。 そういった努力をしない人は淘汰されていくのは当然です。 生活保護を受給して良いのは国が認めた難病を持っているなど一部に絞るべきです。 まあ今回のニュースについては桐生市は独断で勝手にルールを変えており、違法性は高いでしょう。

NEW! この回答はいかがでしたか? リアクションしてみよう

毎日取りに良く元気があるなら働けよと思う。

この返信は削除されました

そのニュースを見ていないので間違っていたら申し訳ないですが、いっぺんに渡すと早々に使い切ってしまう人もいるので、週一回窓口で手渡すなんてこともよくあります。

ニュースによると毎日行ける状況ではなかったようですし、額も少なくされていたとのことなので、毎日1000円にしたのは渡したくなかったのも理由ではと思いました。