最近 タイのドラマにハマっている者ですが、画像は 日本人翻訳者が翻訳した画像(1枚目3枚目)と、YOUTUBEにあげられている(同じドラマ)ドラマを日本語翻訳してみた画像(2枚目4枚目)です。

画像

1人が共感しています

ベストアンサー

NEW! この回答はいかがでしたか? リアクションしてみよう

その他の回答(2件)

タイ語を日本語にAI翻訳する際には、タイ語→英語→日本語、といったん英語に翻訳しているので、翻訳ミスは回避できません。 タイ人のニックネームは英単語そのままのものが多く、これは以前タイ政府も「伝統的なタイのニックネームにしましょう」と呼び掛けていましたが、依然として「ハート」「ファースト」と言った英単語のニックネームが多い傾向です。しかし英語圏でそういった名前の人は少ないので、AI翻訳では「心臓」「最初」と訳されてしまいます。 「ミュー」「ナノン」「クリス」という名前はAI翻訳でも名前と認識される可能性が高いので、正しく訳されることが多いと思いますが、「ブライト&ウィン」は高確率で「明るく走る」と訳されます。タイ人の名前が、英単語そのままで人名らしくないのが、AI翻訳を難しくしている理由のひとつです。 またタイ語も日本語もアジア言語なので、主語がない文章が普通にあります。『 昔は月を眺めていると、女の人に見えた。 』というセリフは、誰が月を見ていたのか、主語がありません。英語に訳す場合、主語は必ず必要なのでAIが「あなたが」か「私が」のどちらかを入れてしまいます。「人々が」を入れることがないのも、問題です。 そうやって英訳されたものが日本語に訳されているので、意味が変わります。 いつかタイ語から日本語に直接翻訳できるAIが誕生すればかなり改善されますが、タイ語も日本語も話者が少ないマイナー言語なので、改善される可能性は低いと思います。

バンコク在住です。 タイ語は文法が難しく、短縮や若者言葉なども多いため、自動翻訳では現在はこれが限界だと思います。グーグル翻訳でも簡単な文章はまともに訳せても少し複雑な文や会話などの省略がある文章だとほとんど正しく訳せません。 ただ10年前と比べると格段に進歩はしていると思いますので、たぶん後10年~20年後にはかなり正確に訳せるようになるのではないかと思います。

ご回答ありがとうございます。 まあ、ユーチューブの翻訳は(タイ語ではなく)ユーチューブにあげられているGMMTV公式のドラマの下に出ている英語の字幕を翻訳機能でしたものですけどね。 もう少し(翻訳が)どうにかならないものかといつも思っています。