将来、小田急多摩線が、相模線の上溝駅まで延伸するそうですが、 その際、町田市内に一駅、さらに相模駅の付近にも駅が新設されるそうですが、

画像

鉄道、列車、駅2,305閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">50

3人が共感しています

ベストアンサー

NEW! この回答はいかがでしたか? リアクションしてみよう

ThanksImg質問者からのお礼コメント

BAを選ぶのが遅くなってごめんなさい。

お礼日時:2023/12/7 22:33

その他の回答(4件)

「相模原」は、JRに合わせて多摩線の新駅が名乗るべきでしょう。 「小田急相模原」は混同を避けるためにも、多摩線が延伸される前に「松が枝南台」(駅周辺の地名を2つ合成) に変えれば良いと思います。

新駅を相模原駅、小田急相模原駅を南相模原駅にすると分かりやすいかなと思ったりします。

うそつかないでほしい。 小田急は株主総会で延伸しないって言ってた。 小田急はインフラ作らないから、相模原市あたりが中心になって3セク作るしかない。 誰が出資するかおしえてほしい。

鉄道を作る場合、踏切が作れないから、高架、地下化が必要。 建設費は1kmあたり、100~300憶くらいにはなる。 大部分借金になるけど、町田市や相模原市に余力があるだろうか? 県や国は助けてくれるだろうか? 協賛してくれる、個人、企業はあるだろうか? そのまえに、金貸してくれるところがあるだろうか? 日本の人口は減っていく。 インフラさえ作ってくれれば、車両は乗り入れてもいいって、小田急は言ってた。

小田急相模原を改名して、新駅は相模原とするのが丸いとは思いますが、小田急線は相模大野という主要駅がありますのでそちらと混同する可能性も否めません。 新駅を「新相模原」として名付け、「シンサガ」の愛称で親しまれれば小田急相模原を改名せずに済みます。