回答受付が終了しました

年金がいくらもらえるか年金定期便を見たらわかりますか?どこでわかりますか? また障害年金顎もわかりますか?

年金934閲覧

2人が共感しています

回答(2件)

年金45年満額払うなら、まず老齢基礎年金約年額80万(月額約6万6000円)は確定ですよね。 それに、ねんきん定期便の、「2.これまでの加入実績に応じた年金額」の「(2)これまでの加入実績に応じた老齢厚生年金額」が加算された値が、一年あたりの年金支給額となります。 例えば、「(2)これまでの加入実績に応じた老齢厚生年金額」に20万円と記載されてれば、 老齢基礎年金80万+老齢厚生年金額20万円=100万円 が年額貰える支給額となります(月額100万÷12=8万3000円) 勿論、質問者さんが現在以降厚生年金で働き続ければ、老齢厚生年金額はよりアップしてゆきます。

NEW! この回答はいかがでしたか? リアクションしてみよう

将来の年金額がわかるのは、35歳、45歳の節目と、50歳以降の定期便です。 また、障害年金のうち障害厚生年金は、老齢厚生年金と同額が基本で、障害基礎年金は、老齢基礎年金の満額が基本です。 年金定期便では、項を改めて出ていないはずです。 なお、ねんきんネットに登録されると、諸条件を入力して将来の年金額をいつでもシミュレーションすることが可能です。 こちらが年金ネットのHPです。 マイナンバーカードとアドレスがあればスマホからすぐに登録できます。 https://www.nenkin.go.jp/n_net/registration/summary.html