SR400の2004年式3型RH01Jキャブ型についてです、 マフラーのみペイトンプレイスのJMCA対応モデルに交換していますが、

ベストアンサー

NEW! この回答はいかがでしたか? リアクションしてみよう

そのままにしておいた場合の ダメージについては 薄い場合は異常燃焼に直結するので リスクはとても高いですが 濃いのであれば基本的には大丈夫です あまりリスクはありません (風が吹けば桶屋的な可能性はゼロじゃないですが) セッティングで迷ったら とりあえず濃い方にしておけ というのは それが理由です

ThanksImg質問者からのお礼コメント

お二人とも親切にご回答して頂きどうもありがとうございました。 どちらも具体的に書いてくださったのでベストアンサーです!

お礼日時:2023/12/4 9:32

その他の回答(1件)

普通は、 この時期の気温ではチョーク引かないと掛からないのが普通。 コンビニやGS再スタート、この時期なら始動不能にならない。 エンジン切った後にアフターファイヤーは出ない。 です。 多分、キャブセッティングが濃いと思われます。 エアクリーナーを新品に交換しても、ダメならパイロットスクリューでガスを薄くする。 それでダメなら、パイロットジェットやメインジェットで薄くします。 薄くしすぎるとエンジンが壊れるので注意が必要です。