ID非公開

2023/11/27 23:29

1414回答

私の勤めている会社は町工場で、「工場内のスカートでの入場禁止」という規則があるのですが、社長が女性でその女性社長はいつもスカートで工場に入るんです。

法律相談323閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">500

ベストアンサー

NEW! この回答はいかがでしたか? リアクションしてみよう

ID非公開

質問者2023/12/1 11:54

ご回答いただきありがとうございます。 社長は先代の長女ではなく次女です。 社長の母にあたる先代の妻が相談役ですが、最近は病気がちでほとんど会社に来ません。 結婚していますが、旦那さんは全く別の仕事をしていて、会社に籍はありません。 お姉さんがいますが、お姉さんはこの会社と関わりたくないそうで、家にも全然来ないそうです。 余談ですが、社長はよく「お姉ちゃんは何が嫌で会社と関わらないんだろう」とよくこぼしています。 社長の子供のころを知っている定年間際の女性社員に言ってもらおうと思います。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ご回答いただきありがとうございます。

お礼日時:2023/12/5 8:19

その他の回答(13件)

あなたの言う規則が安全のための規則なら社長だろうが女性だろうが誰にでも適用されるきがしますよ。ただその規則が現場作業員のみの適用で監督者には適用されないものの可能性もあります。そのあたりが肝です。 誰でも規則違反として訴えることはできますが、上の前提をしっかり調べて望まねば笑われて終わりです。 また前提があっていたとして 町工場が個人経営など株式会社化されいなら1社員が意見したところで相手にされないだけならまだしも不利に働くことも十分に考えられます。もちろんすべての小規模個人経営がそうではありませんが。 自分の立場かけて訴えるよりは、道理が通る会社への転職を考えてはどうでしょうか。

私も最初に勤めた会社の社長が昼間からお客様と食事に行って酔っぱらって帰ってきたりしたことがありましたが、文句があるならお前らも社長になれ!と言われたことがありましたよw まぁ他の方が言われているように不要な波風はたてないほうがいいですよ。

社長だから 郷に入れば郷に従え 社長にたてついて得をすることがあるのですか。 視野を自分が出来ること 一日一日充実して生きて行けることに エネルギーを使えば 120%世論いでも憎まれて損をすることは、おやめなさい。 大人の対応出来る人になりましょう。 質問者さんの気持ちとても分かります。

会社の規則というのは、通常「従業員規則」だと思います。 そうであれば、社長や、取締役は、「役員」であって「従業員」ではないため、そもそも規則の対象外の可能性があります。 もちろん「従業員規則」ではなく、工場ということなので、安全上の理由で、外部の人も含めて禁止といったような形をとっているのであれば、社長といえども適用されるべきです。

>そうであれば、社長や、取締役は、「役員」であって「従業員」ではないため、そもそも規則の対象外の可能性があります。 あなたの主張が間違っていると言っているわけではなく、 こういうケースの場合、あなたの心情は理解できますが、下手に声をあげても一方的にあなたが不利な立場に置かれてしまうとお伝えしたかったのです。

問題提起をしてよいと思います。 上がダメと言っておきながら、無神経にもやってしまっているのは、社員のモチベ低下につながります。