野生動物保護区の設定 全国の過疎地・限界集落から住民を市街地へ移住させ、山間部などを原則人の立ち入りを許可制にする「野生動物保護区」にするべきだと思います(^^) たとえば

ベストアンサー

NEW! この回答はいかがでしたか? リアクションしてみよう

その他の回答(3件)

世界の至高たる日本国憲法には 第22条 何人も、公共の福祉に反しない限り、居住、移転及び職業選択の自由を有する。 と書かれております。憲法改正して個人の権利を制約しないと無理です。

既に保護区内で生活しています 立退きで市街地に移住させてもらえるなら 是非ともそうしたいものです 勿論費用はそちらで負担して頂けるなら

生まれ故郷から移住したくないなどの感情論を抜けば、移住するだけならそれも可能かと思います。 しかしその場合、食糧問題はどうされるのでしょうか。 現在一般的に流通している米や野菜の多くは過疎地と呼ばれる地域で作られています。 その人たちを移住させれば農作物の供給はストップしてしまいます。 移住先に田畑を作るは、増えた人口を住まわせる場所を作らないといけないことを考えれば不可能です。 通いも出来ません。人がいないということはそれだけ他の野生動物も増えます。イノシシに荒らされた田はその年の収穫は見込めません。まあそれ以前にクマが闊歩しているのを許しているところで呑気に農業なんて出来ないというのもありますが。 そうなると何を食べればいいのでしょうか。輸入品にすべて頼りますか? 全ての食糧が試験管栽培できるくらいの科学進化がない限りは無理だと思います。