回答受付が終了しました

親が新築一戸建てを建てますが、土地を購入した後に建築許可がまだおりてないと親が言っていました。これって、家を建てられない可能性とかありますか??

回答(7件)

☆、質問の建物は一戸建て住宅であり、土地を購入をしても都市計画 区域内では、建築基準法第42条の道路に2.00m以上を敷地に平行に 接道が求められて、その宅地内での建築基準法等や他の制限に適合か を建築士設計事務所登録しの設計者が、建築確認の申請書を建築主に 代理をして、設計審査を受けます。それに7日以内に不適合な場合は、 是正が求められます。其れで法的適合であれば建築確認済証がでます。 其の後に工事の着手となります。その後に基礎工事や建物の上棟式とか 仕上と進んで、工事完成の審査申請後にその完成検査で適合であれば、 また、建築完了検査済証でて終わり。次は建物の表示と保存登記です。

NEW! この回答はいかがでしたか? リアクションしてみよう

確認申請の確認済証ではなく 建築許可ですか? 建築許可は 例えば 開発行為にはならないけど 市街化調整区域で 建築をしても良いというものです。 こちらは審査に(決済に)時間がかかります。 確認申請なら 1WEEKくらいです。 訂正や不備があればその直す時間は含まれないので 今訂正中かもしれないですね。(専用住宅なら 大きな訂正はないと思いますが。。)

建築設計不動産業者です。 一般木続住宅の場合は四号建築物として確認申請から7日以内(土日含む)で建築確認許可書が出ます。これは法律に基づくものですが、例外として申請書に 不備等があった場合は延長出来ます。その場合は文書で通知されます。 建築確認申請をする前に所轄建築指導課にて事前協議を行っているため余程のことがない限り延長はないです。 指導課との事前協議を行ってに図面等を作成しているので今までに指摘がされたことはないです。また事前協議をせずにいきなり申請書を提出しても受け付けないです。

建築許可が降りる以前に、設計図など全てがまだ決まってなくて、申請を出す所まで進んでない可能性はありませんか? 申請を出したとして、不具合があれば連絡があるのと改善点を打ち合わせをしないといけないだろうし、それがないなら役所の順番待ちになってるかでしょう。 許可が降りてないだけの情報だけでは何とも言えません。