ID非公開

2023/11/28 19:41

66回答

22卒の就活生です。 相談させてください。 就活が不安で辛く毎日死にたくなっています。 私は現役の時就活をやっていたのですが、うまくいかず既卒になりました。

ベストアンサー

NEW! この回答はいかがでしたか? リアクションしてみよう

その他の回答(5件)

生きる意味以上に、自殺する資格がなさそうに感じます。内定出してくれる企業あります。人手が足りていなくすぐにでも採用したい業界があるはずなので、仕事を選ばなければ問題ないです。もし仕事を選んでいるなら、あなたの選ばなかった仕事をしている人達、全員が好きで仕事しているわけではないと思います。その人たちが自殺しないといけないです。よって生きる意味はあると思いました。人はみんな自分の欲のためより他人の幸せのために働く。みんながその気持ちなら自殺者が減る。ただどうしても辛くなって自殺をするならただで死んだらもったいないです。しっかりと自殺を通して身の回りや社会に訴えかけるべきです。

無能だから不採用という事ではないですね。 そもそも、就職に対する考え方がちょっと違っているのかも知れません。 落ち続けるのは、だいたいそのあたりの考え方の相違で落ちます。 就職塾を使うと、あっさり希望に近い企業に入れる可能性が高いですが、予備校と同じようにお金が掛かりますからね。

そりゃあ就活頑張って、面接も筆記もやって落とされたらショックですよね。私も経験しましたのでわかります。なんか自分を否定された気がします。 ちなみに私は今、自分が1番働きたかった業種で内定をもらって働いています。 最初正規雇用としては一度落とされたんですが、契約社員でもう一度挑戦して内定もらいました。今は社員登用試験を受けて正社員です。 それまで10社くらい落とされて、内定もらったのは今の会社ともう一つの二つだったのですが、落ちた企業と内定をいただいた企業の就活において明らかに違ったのは"興味"でした。 落ちた企業は、興味はもちろんありましたが今思うと薄っぺらい企業研究と受かりたい一心で面接を受けていました。 受かった企業は、自分で気になったので調べて、楽しみながら就活に必要ない情報まで見て、面接でもその企業のことが好きだからぜひ働きたい、という思いを伝えました。 例えば、好きな芸能人などがいたらwikipediaや公式HPを見るだけでなくて写真集やその人のインタビュー記事が載ってる雑誌を買ったり、見たこともないサイトで情報を仕入れたり、そういったことをしますよね。 まずは自分がその会社のことを好きになることから始めてみてはいかがですか? 思い通りにいかなかったとしても、その頑張りは必ずどこかで身を結びます。 あと、生きる意味はあります。 質問者様がいないと悲しむ家族、友達がいますし、もしかしたらこの先素敵な出会いがあるかもしれません。 就職できなかったらできなかったで、進む道はまだたくさんあります。 留学したり、バイトするなり、起業するなり。 生きていれば無限の可能性がありますから、絶対に諦めないでください。

ID非公開

質問者2023/11/28 20:57

業界までは絞れているのですが、そこから何がしたいかを明確にできていないため、その業界では働きたいんですけど、なぜ御社の部分が上手く説明できずにいます。 回答者様はどのようにして企業様を好きになられたのてしょうか。 差し支えなければ教えていただきたいです。 よろしくお願いします。

就職はコツが必要です。 一人で成し遂げようと考えていませんか? 自分を客観的に見てくれる人を頼りに自分に何が足りないのか 調べてみてください。 おすすめは企業で働かれてる社員とコネクトを持つことです。 より的確なアドバイスをくれます。 マッチャーとか使ってみてください。 最後に、不安があるなら行動してください。 生きる意味なんか考える暇ないです。

ID非公開

質問者2023/11/28 20:52

一応就活アドバイザーの方やハロワで面接練習をしてもらってます。 コネクトとはob訪問のことでしょうか?

そもそもですけど生きる意味って必要? 単純に自主性とかオリジナルな何かが乏しいのでは? 他人に倣えすぎる感じではないかなーって思いましたがどうでしょう? なんでその会社に入りたいのか。今後はなにをしていきたいのか。 それを定めて軸を作れば良いのではないかな。と感じます。