糖尿病についてですが、 生活習慣の改善で、インスリンが元の状態に戻ったり 改善することはあるのでしょうか?

1人が共感しています

ベストアンサー

NEW! この回答はいかがでしたか? リアクションしてみよう

その他の回答(3件)

あくまでも私の事だけの話です。 他の人の事は知りません。 私は以前重度の糖尿病(HbA1cが11程度)でした。 医師から『このままでは死ぬよ』と言われたので、必死になって食事療法と運動療法を行いました。 その結果、今は糖尿病の薬を飲まずに血糖値をコントロールしています。 血液検査の数値は全て正常値内です。 高血圧も動脈硬化も治りました。 心肺機能も向上して、最近は水泳の大会にも参加しています。 プールでなら2000mくらいの遠泳は苦も無くできます。 運動療法をする時に糖尿病の詳しいデータを施設の医療系職員さんに提出する事があるのですが、「これのどこが糖尿病なの?」と言われた事があります。 (そんな事言われたってねえ) 〉糖尿病は治らないか… 今の医学では「治せない」という事になっているのかも知れませんね。 しかし、「治らない」とは違うのではありませんか。 世の中には「治った」人がいるかも知れません。 そもそも、風邪だって何度も罹りますが、その都度「治っている」でしょう。 それに、健康な人だって不摂生をすれば糖尿病になる事があるのですから、寛解状態になったら「治った」で良いと私は思います。(まあ、言葉だけの話ですからどうでも良いけどね) 勿論、糖尿病だった人が「治った」状態になっても不摂生な生活になれば再度糖尿病になる場合も多いでしょうね。

1度糖尿病の診断が下ると、血糖値コントロールが上手くいって基準値が続いていても、あくまで「コントロール出来ている」ですね。それも良いことですが。 私は診断当初、健康な人のインスリン分泌量の4割と医師に言われましたが、2年経った現在は食事療法等で8割程度に戻っているそうです。

2型糖尿病で罹病期間が短い(だいたい10年未満。)場合には、あり得ます。頑張ってください。