多くの芸能人が創価学会の信者さんになる理由はなんですか? 魅力がないとならないですよね。

1人が共感しています

ベストアンサー

画像

NEW! この回答はいかがでしたか? リアクションしてみよう

日蓮大聖人の御書は10言語以上に翻訳され、 世界中で学ばれています メンバーは、日蓮大聖人の教えである「御書」を折りにふれて各言語で読み、学んでいます。「御書」の研さんは信仰の確信を深め、自分だけでなく他者をも幸せにしていくための実践へとつながっています。

画像

その他の回答(7件)

とある下ネタ女芸人が強引な勧誘を繰り広げた事は有名です 魅力というより恫喝に近いのではないかと思います 勧誘を断れば常軌を逸脱した報復を行うカルト信者ですから タレントの加藤晴彦は、その犠牲者として広く知られています 執拗に勧誘されていたが頑なに断っていたら 関係者に手を回し干されたなど他の芸能人も酷い扱いを受けた様です 実態としては恫喝まがいの勧誘をおこなっていたのでしょう 創価学会員で下ネタ女芸人の手先となって共演者をしつこく勧誘していた男芸人2人は 行き過ぎた勧誘から逆に芸能界から干された事もあります 魅力はないでしょう恫喝まがいの勧誘が横行していたのでしょう

>魅力がないとならないですよね そうですね、魅力が有るから、宗教活動もするのです。会合にも参加しtますし、広告塔としてビデオ出演者も多いですね。 創価学会には感動と同志愛が有るからです。

しつこい勧誘で洗脳されたか、 始めから創価学会員で芸能人になったか。

芸能人における、創価学会員の比率と、 国民全体における、創価学会員の比率とは、 差はありませんよ。ほぼ、同じ比率ですねー。 だれでも、創価学会に入会して信仰することによって、 自分の最も優れた面を社会で生かせていけるようになるのですねぇ。 だから、芸能人であろうが、それ以外の人であろうが、 「創価学会で信仰することによって、より良い人生になった」 と自分自身も実感し、第三者からも認められるようになるから、 多くの人が入会するのですね。 このこと日蓮大聖人は次のように書かれています。 「桜梅桃李の己々の当体を改めずして無作の三身と開見す」 これは、「信仰することによって、人それぞれの持っているよい個性が、 抑圧されることなく、社会で発揮されて実証を示すことができる」 ということですよ。 芸能人が創価学会で信仰すれば、その人の持ってる最高の個性が、 芸能の場で、輝かせるということですね。 その姿を見て、信心をしていない芸能人も入会をするわけです。 創価学会批判者というのは、この創価学会の有益な現実を まともに見ることができないのですねー。 必ず、すべての創価学会関係のことを中傷批判の材料にするわけです。 人間として、愚かとしか言いようがないですね。 このことを大聖人様は「元品の無明を断ぜざれば愚人といわれ」 と書かれています。 創価学会が現在までになしてきた業績を、 まともに認められないのは、人間の根本的な愚かさである、 ということですねー。 これを「元品の無明」というのですねぇ。 創価学会が、数え切れないほどの多くの人々の人生に、 どれほど、希望の灯をともし続けてきたのか、 この歴史的な事実を客観的に見ることができない者は、 まさに愚人ですね。 事実を事実として見ることができないわけですから。 ただ、日蓮大聖人は、このような愚人が必ず、 社会に出てくるだろう、と言っていますよ。 見事に符合してますねー。

芸能人が創価学会の信者になるわけではありません。 創価学会員の芸能人が活躍するから、そのように見えるだけです。