なんか、どうしても回答をそっちの方向に持って行きたい系の質問というのは、質問全体のうち5割はあるように思いますが、これは私自身の投影的な見方でしょうか。

ベストアンサー

NEW! この回答はいかがでしたか? リアクションしてみよう

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございました。

お礼日時:2023/12/4 15:50

その他の回答(3件)

質問をしようとする人は 既に回答を持っている人が多いですね・・・ 自分の考え方の再確認かと思います。 中には解らないので質問している人もいますが・・・。 割合は解らないです。

はい、いつかも告白しましたが、私自身、質問を立てると同時か、その直後には、90%は、自分なりの解答を頭に描いています。またいただくであろう回答も想定(予想)してしまう場合もあります。

ID非表示

2023/11/30 14:13

私はどの質問でもそうだと感じています。質問者というのは、どこかこんな回答がくればいいなという漠然としたイメージを持ち、そしてその通りの回答が来ると喜び、さらに期待を上回る回答が来ると感動するものだと思っています。 あなたの仰る残り5割の回答というのは、会話を楽しんだり、本当にわからないので尋ねているような質問を指していると思うのですが、これらも、会話が弾むことを期待したり、問いに対する答えが欲しいという意味で、私は同質に感じています。 一方で、質問者が自分の仲間を求めて尋ねている質問は、多いです。知恵袋は無償で人間が答えてくれるとわかっているからこそ、どこかにいるはずの仲間を求める気持ちはわからなくもないと思います。

大いに言えてますね。 なお、私自身の場合でいいますと、いつかも告白したのですが、質問を立てると同時か、その直後には、90%は自分なりの解答を頭に描いています。またいただくであろう回答も想定(予想)してしまう場合もあります。 だから、もっとも嬉しいのは、想定外の名回答ですね。 そして、この人は、きっとそういう回答をいつものように、くれるに違いないと思っていると大抵くれます。そういうのは、自分にとって貴重な回答者だと思っています。一方でだいたいの回答が、想定内だという人もまたいます。 この私の意見と言うか、思いについては、また尋ねてみようと思います。