ID非公開

2023/11/30 15:58

44回答

以前に比べてギター(楽器)の値段が高騰していますが これまでに逆に暴落と言わないまでも全体的に値段が下がるというような事、そういった時期はありましたか?

ベストアンサー

NEW! この回答はいかがでしたか? リアクションしてみよう

ThanksImg質問者からのお礼コメント

皆さんどうもありがとうございました!

お礼日時:2023/12/7 23:05

その他の回答(3件)

値段が下がった…ということではないのですが、 1981年にフェンダージャパンが出た時には大喜びでした。 当時、25万円以上していたフェンダー(USA)。 それがジャパンだと最上位機種でも10万円ほどで買えました。 憧れのフェンダーを手にした時の感激は忘れられません。 あと実際に「安くなったな」と思うのは弦ですね。 40年前とほぼ同じ額(むしろ安くなった?)で入手できます。

俺が持ってた1995年に定価14万円だったギターが 2010年復刻版で定価28万円だったので 15年で二倍になってるんですよ そこから現在プラス15年近く経ってるので1.5倍でも おかしくはないですね 理由として考えられるのは ・材料となる木材の枯渇(木そのものが希少品、伐採規制も有り) ・数が売れないので、その分一本の値段を高くしないと利益が出ない ・バンドブーム(音楽業界)自体がオワコン 値段が下がる時もありましたが その理由は、不人気の機種で全く売れない、などでした

若い頃に本当にギターを弾いてたかどうかわかる良い質問でしたねwww マホガニーの伐採規制とかメイプル(楓)が1980年代と比べて地球上にどのくらい残ってるのかとか知りもしないんだろうなあ ワンピースメイプルの希少価値を考えたらアイロンで真っ直ぐに直してでも安いのにヤフオクにゴロゴロあるから勘違いしちゃうんだろうな

ビンテージギターならリーマンショックで下がりました。10年かけて戻りました。 90年代は為替の影響でフェンダーギブソンのレギュラー品は下がったのを覚えています。 2000年以降はフェンダーギブソンカスタムショップは下がったことないです。

>若い頃に本当にギターを弾いてたかどうかわかる良い質問でしたねwww 若いときギターを本当に弾いてなかったら笑われることなんですか?なんすかそれ。 >マホガニーの伐採規制とかメイプル(楓)が1980年代と比べて地球上にどのくらい残ってるのかとか知りもしないんだろうなあ それ知らなかったら何?呆れられることなの?「やあいやあい」って言いたいの?