振替出勤と時間外手当について 現在、会計関連の勉強をしているためご教授いただけると幸いです。

労働条件、給与、残業 | 会計、経理、財務38閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">250

ベストアンサー

NEW! この回答はいかがでしたか? リアクションしてみよう

その他の回答(1件)

振替休日、代休とわず、前段同一賃金計算期間内でそのとおりですが、月60時間超部分は、50%増しになります。 後段、時間単価算出は、法定割増率以上支払ったか刑事処罰する手前、厳格に規定されており、労基法施行規則19条により算出ください。簡単に言えば、月22日ということはあり得ず、年間休日数(所定労働日数)より月平均所定労働時間数を求めることになります。