ここで「偏差値40から医学科合格したい!」と言っている人がいますが毎年1人くらいなら実際にいるのでしょうか?

ベストアンサー

NEW! この回答はいかがでしたか? リアクションしてみよう

その他の回答(4件)

ID非公開

2023/12/3 17:03

予備校講師です 結論から言えば 偏差値40から医学科に合格する は実際にいます どの偏差値帯の高校であれ トップ層の生徒は結構優秀です なんでこの高校?という子には毎年会います また高校までほとんど勉強せずにきた 「勉強してなかっただけの子」の中にも 合格できるポテンシャルを持ってる子がいます この手の生徒は医学部向けに勉強した結果 合格を手に入れていますので 偏差値40からの医学部合格は夢ではありません ただし相当量の勉強は必要です

偏差値というのがどういう数字なのかもわからないし、いつそう言っているのかにもよると思います。高3の4月なら、あるいは高1高2なら頑張り次第では伸びる余地があるでしょうけど、今そう言っていたらほぼ無理だと思います。 偏差値だけではわからないというのは、「自分は偏差値40から医学科に合格した」と言う人がいても、偏差値は恣意的にいくらでも表現できるからです。たとば、大手予備校の模試で受験科目の平均なのか、その中の最低の1教科が40というだけなのか、あるいは最高の教科が40なのかなど。

いませんよ。 受験は情報収集能力も重要です。偏差値40程度で医学部に行けるはずがないのに、そんな質問をする人は現実が見えていない人です。 そんな程度の成績から医師になれるなら、誰も小中高で苦しい受験勉強なんかしませんよ。

ID非公開

2023/12/2 18:27

偏差値40の母集団のレベルが問題ですが、進研模試の40から医学部医学科は見たことも聞いたこともないですねえ。 「河合塾で偏差値40くらいから」となれば知ってるひとがいますが、このひとはトップ進学校で高校3年まで野球しかやってないひとです。 ガチで甲子園を目指している高校ですから部活やってるあいだは勉強なんぞするワケない。 それでも高3の7月に予選敗退したあとから猛勉強して現役のときも何とかセンター70%に載せてます。 一浪して培った体力で一年間猛勉強して国立医学部に入ってます。 こういった「ノー勉でも河合偏差値40」といったひとでないと夢の実現は難しかろうと思います。ハイ。