ID非公開

2023/12/3 16:00

55回答

蒲生氏郷や黒田如水のようなキリシタン大名はなぜ洗礼を受けたのですか? キリスト教の教えに感銘を受けたということでしょうか?

日本史 | 宗教69閲覧

ベストアンサー

NEW! この回答はいかがでしたか? リアクションしてみよう

ID非公開

質問者2023/12/5 6:10

ありがとうございました。

その他の回答(4件)

黒田如水は禁教になったらお寺から仏名を貰ってます。 カクレキリシタンになるためだったかもしれません。

ID非公開

質問者2023/12/5 6:10

ありがとうございました。

火縄ジュウの火薬原料の硝石が手に入れやすかったから。 宣教師が奴隷と硝石のバーター貿易していたから。 秀吉は伴天連追放令出す前年に奴隷貿易禁止令出して守られなかったから。 感銘を受けたは洗礼受けたので自動的に言われるだけ。 宣教師が奴隷貿易していないと否定する時に教義に感銘受けたと吹聴された。 事実感銘受けて入信した人もいる。ガラシャ夫人は勝手に洗礼受けてる。

ID非公開

質問者2023/12/5 6:10

はい、ありがとさん。

個人に寄るので…察するしか出来ません。資料を読まれて考察願います。

ID非公開

質問者2023/12/5 6:09

ありがとうございました。

はい、多くのキリスト教大名はキリスト教の教えに感銘を受けた一方、一部は実利的な理由で洗礼を受けました。経済的な理由や、当時重要な取引相手であったポルトガルとの関係強化などが動機になった可能性があります。 ※この回答はOpenAIのGPT-4で作成されており、最新の情報や完全な正確性等を保証するものではありません。

新機能

AI回答機能(GPT-4版)テスト実施中

詳しくはこちらから