ベストアンサー

NEW! この回答はいかがでしたか? リアクションしてみよう

その他の回答(4件)

無視か対応しないか、深夜の行動制限じゃない?

介護主任です。 身体的虐待(殴る、蹴る)はあまり多くはないと思います。アザができるとすぐに発見されます。 業務の多忙から食事を早く下げたり、オムツ交換を1回飛ばしたりとネグレクトが多いと思います。

ほとんど無いと思います。 もし、虐待を目撃した人は、行政への通報義務があります。 ニュースになることが多いのは、逆にそういう事例が少ないからだと思います。 ただし、他の人の回答にもあるように、殴る蹴るではなく、目立たない虐待は多分珍しくないと思います。

少し前のことはわかりませんが、今は利用者を殴る蹴るなどの明確な虐待は少ないと思います。 最近では、ナースコールを手元から離したり、コールを無視するような虐待が多いです。これは、職場での人手不足によるものと思います。 この手の虐待は発見しにくく、行っている職員側の罪悪感も少ないので、却ってタチが悪いとも言えます。