ここから本文です

もし戊辰戦争で徳川方が勝利していたら、日本はどうなっていたと思いますか? ...

gjd********さん

2009/8/304:59:20

もし戊辰戦争で徳川方が勝利していたら、日本はどうなっていたと思いますか?

明治維新(集権・廃藩・富国など)は、起こって無かったのでしょうか。

閲覧数:
152
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ara********さん

2009/8/305:09:03

時代の趨勢から言って、やはり変革はされたでしょうが、

もっと緩やかなものになったと思います。

他の国の革命と違うのは、向かってる方向は、

幕府側も、あまり違ってなかった点です。

戦の少ない、世界一平和な革命であったと思います。

質問した人からのコメント

2009/8/7 08:11:07

御意見ありがとうございました。
幕末は興味深いですね

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

hir********さん

2009/8/602:05:04

こんにちは。
今回のご質問は、より突っ込んだものになられているので、長くなりますが、回答させていただきます。

総論から述べると、幕末の動乱期、攘夷だの、尊王だの、佐幕だの倒幕といった言葉が乱れ飛ぶように使われ、そういう細かなイデオロギーというのか思想、考えは自分たちの置かれた立場から見た行動するための手段でしかなかったと私は思っています。まずは現代の政界をモデルに、自民党(徳川幕府)VS民主党(倒幕派)という大きな二つの輪にしてみることから始めたいと思います。今の体制を維持、強固にするか(守旧派)、政権交代し、官僚機構のしくみをねこそぎ変えて、新しい行政のしくみを作るか(改革派)

自民党内にも反麻生勢力があり、民主党内にも勢力争いはあります。その政界のなかに、平沼グループや渡辺グループなどの保守みたいなもの、橋下、東国原、中田などの地方分権推進派、国民新党、社民党、共産党など互いに思想はかなり違うけれども現政権を否定するグループ、外野では北川元三重県知事などのグループ、まともな諸派グループから幸福実現党などのちょっと危なっかしい諸派の活動等々…それぞれがそれぞれの思惑を秘めて動いている時代は、あの幕末期を連想するのは自分だけではないでしょう。

そういう点をいくつか踏まえながら各論に入っていくのですが、まず1844年に長崎にオランダの軍艦が入港し、オランダ国王から将軍宛(家慶)に書簡が届きました。簡単に言えば、欧米の国は強いので、むやみやたらに異国船を追い払うことは戦争に発展するおそれがあり、その災害は甚大なものになるので、速やかに開国和親の方針をとるようにとの内容のものでした。時の老中水野忠邦は結論を出さずに老中職を辞し、阿部正弘に引き継ぎ、その翌年、阿部は開国拒否の回答を出しています。(←に簡単に説明しましたが、この期間内にも幕閣内でややこしい事柄がいくつもあり、複雑に絡みあっています)
時は流れ、阿部正弘の生命の寿命を縮めたであろうペリー艦隊の浦賀来航が、1853年にあり、翌年に有名な日米和親条約が締結され、英・露・蘭と次々と和親条約が締結されました。(つづく)

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる