皆既日食と金環日食のちがい

皆既日食と金環日食のちがい 自由研究で皆既日食と金環日食の違いをまとめたいんですが 違いがわかりませんなので 皆既日食と金環日食の違いって何ですか? 教えてください

天気、天文、宇宙2,679閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">50

ベストアンサー

0

月は、円軌道ではなく楕円軌道です。そのため地球から見た大きさが変わります http://antwrp.gsfc.nasa.gov/apod/ap991108.html 小さく見える時に起きるのが金環日食です。 http://www.astroarts.co.jp/alacarte/2009/200901/0126/index-j.shtml 大きく見える時に起きるのが皆既日食です。 http://www.nao.ac.jp/phenomena/20090722/image2009.html 金環日食は、太陽が見えているので、しょせん部分日食と同じです。黒い太陽は見えません。太陽を完全に隠しコロナが見える皆既日食に比べたら、比較になりません。

その他の回答(4件)

0

見え方の違いです。 地球の軸は傾いているので月が少しだけ遠くなったりします。遠くから見れば月が小さく見えるので、ぴったり重ならず、太陽の周りだけが見える、これが金環日食です。 皆既日食は、太陽が月にすっぽりと隠れる事です。

0

直接の回答ではありませんが、詳しく調べたいなら「皆既日食」と調べるか、「完全ガイド皆既日食」の本を利用するとよりわかりやすいですよ!

0

見かけの月の大きさが太陽より大きくて、太陽全体を隠すのが皆既日食。 月が太陽より小さくて、月の回りに太陽がリング状に見えるのが金環日食です。