ここから本文です

自由研究で食紅を使って花に色を付けたんですが、花びらのすじにしか色が付きませ...

yay********さん

2009/8/719:49:57

自由研究で食紅を使って花に色を付けたんですが、花びらのすじにしか色が付きませんでした。なぜですか。
また、どうすれば全体に色が付きますか?教えて下さい。


ポリフェノールは、900倍の顕微鏡でみれますか。

閲覧数:
9,534
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

len********さん

2009/8/818:27:00

お花に人工的に色を付けるには、「タイミング」があります。
お花に水分や栄養分を送っているすじの部分は、つぼみから開くときがいちばん活発に働きます。
つぼみは花びらをおりたたんでしまってあり、そこに水分を送り込んで広げてやることで「開花」になります。
そのタイミングで色素を送り込んでやれば、花びらの隅々まで色が行き渡りますが、すでに開いてしまった花びらにはほとんど栄養はいりません。
しおれるまでの間、大きなすじの部分は水分を運ぶために働いていますが、花びらの先端の方までは行きづらくなります。

また、「食紅」の成分の大きさにもよるかもしれません。(選んだお花の管より大きければ通れませんよね)

質問した人からのコメント

2009/8/8 20:17:15

笑う ありがとうございました。とってもよく分かりました!!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる