ここから本文です

飛行機の国際線で、テロ以来持込が非常に厳しくなっています。先日も誤まって爪切...

pan********さん

2009/8/913:19:53

飛行機の国際線で、テロ以来持込が非常に厳しくなっています。先日も誤まって爪切りを手荷物に入れて没収されてしまいました。
しかし、一転腑に落ちないことがあります。

機内食について出てくるフォークにナイフは依然として金属製のものです。
これらは十分に武器となりうると思いますが、何故、機内食に金属製のものが出てくるのでしょうか?

補足ありがとうございます。つい最近JAL便に乗りましたが、バターナイフぽいものはプラスチックでしたが、フォーク・ナイフは金属製でした(もちろんエコノミークラスです)。

閲覧数:
269
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kan********さん

2009/8/1101:49:22

事件の直後は全てのクラスで一時期プラスチック製のナイフを使用していました。
その後しばらくして、アメリカの”防衛”に特化した省庁の認可がおりて
金属製にもどりましたが、切れ味は悪く、前の物とは比べものになりません。

検査が厳しくなり、操縦室に入れなくなったり、あの事件からいろんな事がかわりました‥。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

kou********さん

2009/8/913:38:17

カンタスのQF22便(A333)のエコノミーに乗りましたが、プラスチックでしたよ?
乗ったこと無いのでビジネスだとかファーストはどうだか知りませんがw

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる