ここから本文です

父が大腸の内視鏡をしたのですが、場所が肛門に近くポリープがとれませんでした。 ...

yu1********さん

2009/8/1017:13:16

父が大腸の内視鏡をしたのですが、場所が肛門に近くポリープがとれませんでした。
外科になるそうです。どう取るかと良性か悪性かの結果が2週間後なります。
人口肛門になるかもとも言われたそうです。
なのでどうなる

かわからないのですが、大きな病気を家族誰もしたことがなく
先生を前にすると何も聞けなくなってしまいます。バリウム検査、内視鏡検査
をして、1ヶ月以上どうなるんだろうと不安でいたと思うので今回できっと何か結果が出てきて
、父も前に進めると思うので何かこれは確認したほうがよいことや
聞いたほうがよいことがあったら教えてください。お願いします。

閲覧数:
972
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

sto********さん

2009/8/1023:48:03

まず、そのポリープが良性か悪性か、と言う組織検査の結果によります。
その結果「悪性」と診断されたら、肛門に近過ぎていた場合はお気の毒ですが、人工肛門造設を伴う「直腸切断術」が実施される事になります。
しかし検査で確定するまでは、心配しても仕方が有りません。悪性で無い事を信じてお過ごし下さい。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

fis********さん

2009/8/1023:37:10

場所が肛門に近くても内視鏡で取れる場合が多いのですが、ポリープが大きければ、内視鏡で苦労して不十分な取り方になるよりは外科が肛門から切除する方が完全に取れることが多いのです。問題は組織型で良性の腺腫(せんしゅ:腺細胞の腫瘍だが、良性の場合にこう呼び、悪性の場合は腺がんと呼びます)でしたら、取るだけで終了です。腺がんの場合はがんの深さが問題になります。粘膜(ねんまく:腸のかべの一番表面)内でしたら、ポリープを取るだけで終了です。転移しないからです。粘膜下組織内(ねんまくかそしき:ねんまくの1層深い層。血管やリンパ管があるので、転移の確率があります)でしたら、smと表示されるのですが、sm0や、sm1でしたら、ポリープを取るだけで終了しますが、sm2やsm3、あるいは粘膜下組織に大量にがん細胞が入っていると、リンパ節切除などのために直腸を切断(人工肛門)することもありますが、経肛門的切除と言って、尾骨(びこつ:おっぽの骨)のそばから直腸の一部を切り取る手術もよく行われます。ポリープを切除した時にその標本の端に安全領域(正常の組織)が10mmくらいないと、がんが切除した周囲から再発することがあります。端に正常の組織を確保する際に肛門括約筋を半分以上切らねばならないのでしたら、人工肛門になりますが、半分以上残るのでしたら、超低位前方切除術で人工肛門にしないで、肛門とつなぐことが可能です。一般の外科病院よりも大腸肛門科を表示している病院や、肛門科が有名で大腸の手術もよく行っている病院の方がきっちりとした基準を持ち、安易に人工肛門を作りません。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる