ここから本文です

生理が重く、フェロミアという鉄剤を処方してもらい、毎日飲んでいます。 特に、...

yuk********さん

2009/8/1520:17:54

生理が重く、フェロミアという鉄剤を処方してもらい、毎日飲んでいます。
特に、気になる副作用などしるしてなかったので、気にとめていませんでしたが、この前、 鉄が肝臓にたまり、肝炎などの危険があると耳にして大変不安に思っています。
薬局でいただく処方箋にはしるされていないので、実際どうなのか気になり、質問させていただきました。

また、サプリの鉄剤レベルなら、その副作用も軽減されるのでしょうか??

あまりにも、出血が多いので、鉄剤なしでは生きられない状態で、もう5~6年は飲み続けています。

閲覧数:
4,048
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

poc********さん

2009/8/1520:42:42

健康な人が鉄剤を服用すると鉄分がたまりすぎて副作用がおこる場合もあります。
必要以上に鉄分をとりすぎるのもよくないそうです。
でも鉄欠乏性貧血であれば鉄剤の服用はだいじょうぶですよ。

ヘモグロビンの数値はどのくらいですか?サプリに含まれている鉄分の量ではではおそらく補うことが無理だと思います。

ところで過多出血の原因は何か調べたことがありますか?
治療が必要な病気があるかもしれないので婦人科で調べてもらった方がいいですよ。
筋腫や内膜症があると出血量が増えます。

質問した人からのコメント

2009/8/17 09:52:14

降参 みなさんご回答ありがとうございました。鉄は貯まり過ぎたらよくないということで安心しました。婦人科でもみていただいていますが、特に状態もかわらず…、気長に付き合っていきたいと思います。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

kan********さん

2009/8/1621:53:04

フェロミアは私も昔飲んでいました。

主に鉄剤は、服用すると胃腸粘膜への刺激が強く、吐き気、食欲不振、腹痛、下痢などの副作用が表れることがありますよ。

私の場合は食欲不振と下痢に悩まされました。

ただ、いまでは薬錠の表面がコーティングされていて、胃で溶けず十二指腸で溶けるお薬も使われているそうです。
なので昔のような胃腸の副作用は軽減されているようです。

が、、、。それでも鉄剤を服用する患者さんの約10%が吐き気やむかつきなどの副作用に悩まされているそうです。。

あまりにその副作用がつらければ、1度お医者様にご相談されたほうがよいと思いますよ。
お薬を変えてもらえると思いますよ。

お薬には副作用がつき物だといいますが、鉄剤なしでは難しいということなので、、出来れば楽なほうがよいですもんね。。。

食物でプルーンや野菜ジュースなどで補うのもよいと思います。。。

お大事にしてくださいね。。。

kur********さん

2009/8/1520:45:40

そういう副作用は記載されていませんから,心配有りません.
サプリだけは当てになりませんから手を出してはいけません.
食品から摂るように心がけます. 鉄なべ,フライパン,鉄瓶を使います.

http://www.google.com/search?sourceid=navclient&hl=ja&ie=UTF-8&oe=U...

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる